Jというエロス

松本潤くんのこと

嵐の中のランキングでは

前から不思議だったのじゃが。

なぜ、ランキングにしてみると、嵐の中ではJが下位になることが多いんじゃろうかの?

でも、ちょっと考えたら、すぐに合点がいったので、ジジイの特権を乱用して勝手に整理してみるぞ(なんの特権なんだかな)。

でも、いきなり結論に行くのはもったいないので、他のメンバーからざっくり考えてみようかの。

まず、いつも人気上位を占める翔ちゃんじゃな。

彼の場合は、まぁ安定感。キャスターをやる知性、慶応ボーイ、父ちゃん官僚トップ、トーク上手、なで肩、ダブルパーカー…あえて弱点を作ることでバランスをとるくらいのやんごとなさ。彼を好きと言っても、べつにリスクがないんじゃな。

つぎは大ちゃんという声が多し。

アーティストとしての嵐は、彼が引っ張っておるからな。伸びのあるボーカルと、キレのあるダンス。美術系のアートスキルもある。そしてバラエティではゆるふわ。でも安心感がある。近くにいて支えてあげたいキャラじゃの。

ニノは、おちゃらけて見えて、やるときはやる。ドラマの中で「ニノ本人」を思い出させない、役の中で表現できるテクニックは出色じゃな。控えめに見ても、ニノが出た映画なりドラマが、いちばん見応えある気がするのぉ。

相葉ちゃんは、かわいいのぉ。いろんな意味で「男の子」な感じじゃ。そしてこっちが緊張せんでもええ雰囲気を醸しだしておる。あの軽い感じってのは、とても周囲をなごませるんじゃな。しかも天然じゃしw

フェロモンが出過ぎてる?

で、じゃ。

なぜ、なぜJが嵐メンバーの人気投票では上位になれないのか。

嵐結成時には、いわゆるセンター候補だったらしいのに。

たぶん、ジャニーズ幹部の読みは当たっていたんじゃろう。

が、少年Jの時代から、年齢を重ねていくほどエロくなりすぎたのかものぉ。

本来はいい意味なんじゃが、グループに押し込んだ時点でコントロールが難しくなった。

Jは、メンバーの中で、
いちばんフェロモンが
消せないタイプじゃ。

こんなアーティスト、またはタレント、日本でほかに誰か思いつくかの?

嵐の他のメンバーは、「◯◯担ん〜」とか言っても、基本的には無害なんじゃ。

が、J担は、ちょっと違うぞ。たぶん。宣言した本人は、ちょっと覚悟がいるはずじゃ。

だって…エロいんじゃもん。


エロス【Erōs】

① ギリシャ神話の愛の神。有翼で弓と矢を携える。神々のうちで一番若く,時代が下るとともに,若者から少年・幼児へと姿を変えて描かれる。文学・美術では,アフロディテの子とされることが多い。ローマ神話のキューピッドと同一視される。
② 愛。智など自分に欠けたものを得たいと求める衝動として,プラトンによって用いられた語。 → アガペー
③ 性的な愛。
④フロイトの用語。性本能・自己保存本能を含む生の本能をさす。 ↔ タナトス
⑤小惑星の名。長径38キロメートル。火星と木星との間に長い楕円形の軌道をもち,約二年ごとに地球に2300万キロメートルの距離まで大接近する。1898年発見。

出典|三省堂 大辞林 第三版

…神々のうちでいちばん若く、とか言われてるし。

覚悟するかどうか別にして、Jのエロスを認めて、その上で担当するのは、親戚にバレるのを承知でセミヌード写真集を出版するようなものかもしれん。
(比喩が飛びすぎてるかもしれんが)

いま、Jはそのエロスの使いみちに困ってるような気もするわい。

この話はもっと突っ込みたいが、また、いずれ、じゃな。

ふーっ。ジュン子さんや、体がほてるようなお茶がほしいのぉ!



押してもらえると小躍りして喜びますのじゃ

▼別窓で開くから安心じゃ。にしても、やっぱし相性は確率論じゃよのぉ。かっこつけるより、まず出会いじゃよ。結婚仲介所

コメント

タイトルとURLをコピーしました