相葉雅紀と書いて「へいわ」と読む

相葉雅紀くんのこと
はむぱんさんによる写真ACからの写真

FNSもよかった!

相葉ちゃんのMC、最近とてもイイ感じが増してきてる。

ことしのFNSは、こんな状況だからきっと難しい部分もあったと思うんだ。

なんせ「まつり」なわけだから、ニギニギしい感じを出さないといけない。

けれど、安定してたよね。落ち着いて観てられた。

適度に、ちゃんと華やかで、音楽をじっくり聴かせてもくれて。

演者の人たちも、とてもリラックスしてたし。

じっくり音楽に向き合えたし、いろんなアーティストの新しいいい面を知ることもできた。

満島ひかりの『ファイト!』、んーどうなんだろう…と思って聴き始めたんだけど、いや、こう言っちゃ悪いけど、思いがけず想像を越えてきた。

曲はなんとなく知ってたけど、フルで聴いたことがなかったんだ。あの詩にはたまげた。中島みゆきというアーティストのすごさを思い知った。

ツイッターにも書いたけど、過小評価されているアーティストのひとりだと思う。アマプラ会員ならタダで聴けるっぽい。ジジイも聴く。

レーベルでこんな紹介がされている。

日本において、70年代、80年代、90年代、2000年代と4つの世代(decade)でシングルチャート1位に輝いた女性アーティストは中島みゆき、ただ一人である。

そりゃーすごいわな!

ちなみに、

アラジイ
アラジイ

あれ?去年って誰がMCだったっけ?

とか検索してみたんだけど…しないほうがよかったかな。細かく語らんのは武士の情けじゃ!

「ハンパじゃない人徳オーラ」

ジジイは『相葉マナブ』のエンディングで相葉ちゃんに全力でバイバイする会という部活を勝手に始めて、いまも基本リアタイで手をブンブン振ってます。

なんで始めたんだろう?と、われながら思うけど、やっぱし相葉ちゃんに手を振られたら振り返すしかないじゃん!というシンプルな結論に至る。

番組に出る人が総じて「相葉ちゃん好き!」って心から思っている感じに見える。

いや…好きという感情に気づく前に、強烈な好感度を抱いている。そのほうが近いかもしれない。

銀座久兵衛の二川さんとか、以前の鰻屋さんとか、八百屋さんとか、稲葉さんはじめ農家のみなさんとか、そうじゃないかな?

そうそう。27日の『嵐ツボ』で{…いや、いつも寒い時期だったじゃん!…お応募しそこねたじゃん!…でも応募しても爪痕残せなかった可能性高いじゃん…という言い訳は置いといて}メンバーのオーラを見る的なコーナーあったじゃないですか。

その中で、相葉ちゃんを評して、

ハンパじゃない人徳オーラ!

と言われて、ほかは別にして、そこは完全に同意した人が多いのではなかろーか。

てか、

アラジイ
アラジイ

人徳がダダ漏れ状態でしょ!

と相葉ちゃんを見ている多くの人は思うのではないですかね?

日曜日の夕方、それこそ昭和の時代は「サザエさん症候群(シンドローム)」なるものがあってさ。

サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは、日曜日の夕方から深夜、「翌日(月曜日)からまた通学や仕事をしなければならない」「月曜日の休み=タブーである・ガックリする・罪悪感を感じる」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の、日本における俗称である(後述するように、テレビアニメ『サザエさん』は日本国内の多くの地域で日曜日夕方に放映される)。

wikipedia

そーゆーものを、相葉ちゃんは満面の笑顔とバイバイで解消してるのでは?と思ってる。

ストレートに通じる「なごやかさ」を持ってる。

とくりゃーたしかに

相葉くんと仕事がしたい!

と周囲に思わせるだろうなー!って感じ。

CM起用の数で上位に来るのもわかる。てか、わかりやすい。

嵐のメンバーはみんな素晴らしい個性を持った人格的にもいい人なんだけど、相葉ちゃんの伝わりやすい「人徳オーラ」は群を抜いてるのかもしれないね。

緊張感もすぐに消す感じ?なごやかな雰囲気に包まれる感じ?マナブで感じるそのものですわ。

平和という天賦の才

ということをつらつら考えると、MCとかCMとか(お?回文?)は適任だよね。

安心してクライアントにプレゼンできる。

一方で、志村園長に相談したというドラマだったり、努力家の相葉ちゃんとして広げるべき範囲はどうなんだろう?というのも気になるところ。

でも、それは「あとでもいいんじゃないかな?」と思う。

いや、賛否両論あるかもしれないが、相葉ちゃんは「平和の使者」としてのキャラをまっすぐ進んでもイイんじゃないかなー、と。

得難いキャラクター性を持っている。

そこを、志村園長も言いたかったのかもしれないよね。

たしかに、役者業界では、さまざまな役をこなせるほうが「多才」と言われることもあるらしい。

けどさ…MCにしてもCMにしても、相葉ちゃんが傑出している部分があるのだから、多くを求めすぎなくてもいいと思うよ。

必要なら、必要なタイミングで、そういう役が降りてくると思うから。

だってさ、マナブのエンディングで手を振るキミが、誰よりも輝いてるからさ。ホントに。

 

おーい、マサ子さんやー。オレの千葉から9年経ったらしいのぉ。あれは神回じゃったわ!

タイトルとURLをコピーしました