キング・オブ・す。(または、そ) | ジジイが嵐に目覚めたら

キング・オブ・す。(または、そ)

相葉雅紀くんのこと
スポンサーリンク

○直であり○朴であり○材であり○敵

グーグル様によれば。


【素】
《名》地(じ)のまま、他の物やしぐさが加わっていないこと。 「―のままの自分」
全くそのもの、の意を添える。 「―ばやい」
地位や財産など無いただの(取るに足らない)、の意を添える。 「―町人」


〖素〗 ソ・ス もと
1.
生地のまま。手を加えていない本質。 「素地・素材・素質・素養・質素・簡素・素肌(すはだ)・素面(すめん)・素顔(すがお)・素足(すあし)・素手(すで)・素謡(すうたい)・素性(すじょう)」
2.
簡単なまま。ざっとしたもの。 「素本・素読・素描・素焼(すやき)」

なるほど。

まぁ、ヒザを打つ部分も、多少むむ?と腕を組む部分もあるが、漢字一文字で相葉ちゃんを表現するならば…と問われると、この字が一番しっくりくるとは思う。

と、イントロが少し長くなったが、相葉雅紀くん、タレントパワーランキング2019男優編 第1位獲得おめでとうございます!

まぁ、もっと早くおめでとー言いたかったが、諸般の事情で月が変わってしもうたな。

 

広告屋的に言えば、イマの時代に合ってる

前にも書いたかも知んないが(年のせいで忘れやすい)、ジジイも広告クリエイターとして、CMの企画などに合わせてキャスティング案も考えてきた。

CMは企画内容…商品や企業から導き出される表現プランからどんなタレントが合っているか?とキャスティングされるのじゃが、同時に時代性も加味しなければならぬ。

それは、まぁ企画内容によって大きくなったり小さくなったりはするが、要素としては絶対に必要だ。

なぜなら、イマの時代の広告だからじゃ。

バブルのときは、よく例に出されるが、「24時間戦えますか?」といったドリンク剤のCMが話題になった。それほど(カラ元気も含め)パワフルさがもてはやされた時代じゃった。年末、毎週忘年会、タクシーが捕まる深夜3時までは呑んでおったわい…(遠い目が老眼)。

【懐かCM】 三共リゲイン CM総集編 -勇気のしるし篇- 【全15種】

これに較べて、イマの時代。史上最長の好景気とか言われておるが、そんなの実感しているヒトはあんまりいないんじゃないか。

こういう時代は、浮ついたことやられても共感は得られない。共感を得られないと、CMで商品は売れない。

イマは、政府が「景気いいでっせ」と言っても安易には信じない。そういうリテラシーが育っている。だから、肩の力を抜き、ナチュラルに、笑顔で、仲間を大事にして、笑顔にしてくれる…といったことに共感という価値を認める。プレゼンを受ける企業の宣伝部もふつうの生活者だから、そこらへんは感じるのじゃろう。

だから、相葉ちゃんの持つ「素」のちから、素直で素朴な素材が素敵!ともてはやされるのじゃろう。ね?ね?まとまった?

 

飾れない?というちから。

ちょっと前、ツイッターで、

「MJはつくりこんだ役柄、相葉ちゃんは素を活かしたキャラクターがいいのではないか」

とかエラソーなことをつぶやいた。

それは、適材適所という考えで、あれ?ミケランジェロのダビデ像って動くんだっけ?と見間違うほど敬愛しているMJ様はやっぱりテンションの効いた「ヒリヒリするような」役柄が観たい。

逆に相葉ちゃんは、あの漂ってくる人柄の良さをぞんぶんに活かした役柄をどんどん魅せてほしい。

だって…あの『ババ抜き最弱王決定戦』の決勝で崩れ落ちた表情とか…あんなのできないよ!どんだけ最弱王になりきってるんだよw!

相葉ちゃんには、「相葉ちゃん」という役柄が憑依しているのかもしれぬ。

つくろわない…いや、人が良すぎて、自分を閉まっておけない?からにじむ、安心感。

いや、ほんと、相葉ちゃんの「飾れないちから」ってスゴイよ。

おーい、マサ子さんやー。そりゃうなぎ屋の親子も目がキラキラするわけじゃよなぁ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました