おめでとうをがんばろう

二宮和也くんのこと
スポンサーリンク

とまどいながら…

ちょっと前の『嵐にしやがれ』だったと思うけど。

キイロ
キイロ

ジャニーズもバンド形態でがんばってるグループがいくつかあるので嵐もやってみよう、ってことになって、「とまどいながら」の演奏にチャレンジしたと。でも、思ったようにいかず、それこそ「とまどいながら」やってて、こりゃダメだと。

と、ニノがさすがの盛り上げと落としで20年間の知られざるエピソードを語ってた。

それっきり「とまどいながら」がジジイのアタマの中でヘビロテするようになったんだ。が。

そんな矢先、今回のニュースです。

男でありジジイでありファン歴も長いとはいえないオレですら、ちょっと戸惑ってしまった。

アラジイ
アラジイ

え?マジで?

ま、正直、どちらかというとポジティブな印象ではなかったよ。そのときは。

ジジイもいくつか噂は耳にしていたので。

このブログにも以前書いたと思う。内容は忘れたけど。あとで読み返す。

スポンサーリンク

しかしオレは何を知っている?

で、少しうろたえながらツイッターに張り付いて、みんなのコメントを読んでた。

やっぱり多くの人が予想外…というか、噂が出ていた以上、可能性はゼロじゃないものの、あれだけ叩かれてたし、まして休止前だし…ナイと思い込んでいたみたいだった。

ジジイもそうだった。

ニノ担の人たち、それ以外の嵐ファンのみなさん、みんなの心のざわめきに共鳴してしまい、ジジイなのになんかうつろな気分だった。

けれど、ニノが決断したことだ。

だれかに命令されたわけでもない。

まして、オレにニノの何がわかるのか?相手の何を知っているのか?

プライベートすら売られる芸能人…てか否が応でも注目されるトップ中のトップアイドルだから、さまざまな情報にも接するし、それなりに歳を重ねて得た人間に対する知見?から、いろんな想像もする。

けど、やっぱりそんなの一部でしかないし、一部ですらないのかもしれない。

「匂わせ」が本当に狙いだとしたら、それはあまりいい趣味じゃないと思うけど、それらしきことをジジイなんかも日常でやってるし(忙しくなくても忙しいように振る舞ったり、儲かってなくても儲かってるように見せたりね…セコい)。

それ以外は非常に魅力的な人なのかもしれない。

少なくともニノにとってはそうなんだと思う。

そんなところにジジイが立ち入って、あーだこーだ妄想したり意見したりするのは、まったくおこがましいことだ。

ニノにはニノの人生がある。

そんでジジイはニノのさまざまな芸風が好きだ。

それでいいんじゃないか。

スポンサーリンク

カラ元気でいこう!

これから『VS嵐』の3時間スペシャルがあるけれど、正直、いつものように他愛なくケラケラ笑いながら観れるかどうか?少し自信がなかった。

メンバーほかみんなで盛り上げようとするだろうし、それがかえってギャップに感じるかなぁ、と思ってた。

けど、やめた。

楽しめばいいのである。

ケラケラ笑えばいいのである。

これまで楽しませてくれたニノに感謝の気持で祝福するんだ。おめでとう!と画面に向かって声を出してハイボールで乾杯しちゃうぞ!

人間は楽しいから笑顔になる以外に、笑顔をつくることで楽しくなる、だからツラいときこそ笑ってみるのがいい、という。

まぁ脳を騙すということなんだけど、結局そうするのがベストな気がするんだな。

でないとカウントダウンはどんどん進むわけだしね。

よし!メシの支度をしながらVSを観るぞ!

仕事は夜中だ!

 

おーい、カズ子さんも一緒に乾杯しような!

▼あんま関係ないけど、トイレの消臭で探してたら、こんなの見つけたよ。ふつうにリビングとかでもいいよね。

タイトルとURLをコピーしました