大野智はイカなのか

大野智くんのこと

こんなこと言ったら担当の娘に脇腹を思いっきり蹴り上げられるかもしれないのじゃが。

大野智という人間の味わい深さに気づいたのは、ほんとうに最近じゃ。

それまでは、どちらかというと

パッとしないリーダー係

という……痛っ! や、だから、違う、昔は、じゃ! いまは違うんじゃ!

…肋骨、ヒビ入ってないじゃろうな…

いや、以前「リーダーという役割をどう思いますか?」とか聞かれて、

「リーダーというアダ名だと思ってる」

と語ったという謙虚さ…てか、ほんとにそんな役目はイヤなんだろうけど、
まぁグイグイ引っ張っていくでもなく、冷静にハンドリングするでもなく、
みんなに支えてもらいながら…

と想像を巡らせていたら、あ、今年のカレンダーみたいな感じじゃのぉ!と。

このカレンダー初めて見たときはシビレたもんじゃw

もんじゃがしびれたわけじゃないぞ。もんじゃ。

このアホな企画をやりきってるメンバーがマジでスゴイし、
こういう企画を提案させるタレントパワーじゃ。

ジジイもクリエイターの端くれだけに、これは関わったみんなが楽しめた幸せな仕事だったことは容易に想像できるぞ。うらやましいぞ。

ま、それはそうと、さとちゃんの話じゃ。このカレンダーの役柄がじいさんなわけじゃが、
「それなりに大切にされる」「けど威厳はない」
という演出がまさにさとちゃんじゃのぉ!と思ったわけじゃ。

ヨレヨレのじいさんじゃもんな。それが似合いすぎてて怖いほどでw

この写真なんて、逝ってしまってませんか?というオイボレぶりですごいw

キャラとしてはおなじジャニーズでジジイの敬愛する城島茂リーダーも近いな。
しかし、大野智リーダーのほうが自由じゃな。
あの感じがたまらんのは、やっぱジジイがジジイじゃからか。

達観?

数年前まで本気でアイドルやめて就職しようと思っていたらしい大野智を、
最近どこか達観してしまったように見えるところがある。

アイドルであることを仕方なく思うようになったんじゃないかのぉ。
もう逃げられないや。だったら適度に楽しもうって。
といってガツガツしたりやらしくはみえない。
そこは品性の問題で、そういう育ちをしたんじゃろうな。

先日の『セカムズ』での演技もすごく目を見張ったし、
嵐が好きすぎて点が甘くなってるのか?と自分を一瞬疑ったんじゃが、
どんどんよくなってきてる気がするぞ。

その意味では、噛めば噛むほど味が出るイカのようじゃの。

夏といえばアオリイカのシーズンじゃから、どこかの防波堤で会えたらいいのぉ!

いまならドラマもないから多少焼けててもOKじゃろうて!

おーい、サト子さんやぁ!肴は炙ったイカでいいぞ!


押してもらえると小躍りして喜びますのじゃ

▼夏休みは名作をたくさん見て心を育てるのじゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました