優等生もときどき脱ぎたいよね

櫻井翔くんのこと

『家族ゲーム』が止まらない

放送当時も欠かさず観たけど、再放送も観始めたら止まらなくなるね〜。

い〜ね〜!!!

と言う翔ちゃんのヤバい感じ、演出もどんどんエスカレートして、どんどん目が離せなくなる。

前、観たし。円盤もあるし。

けど、観始めると続けて観たく

アラジイ
アラジイ

なるよねぇ!

円盤で安易に先に行きたくない!っつーかさ、せっかくだから小出しにビリビリしたい感じがある。

まず、脚本がすごい。よくもこんなに畳み掛けるもんだ。

そして演出ね。これも吉本荒野の異常性を際立たせていて、マジでおっかない。

こんなひとが近くにいなくてよかった!いやいてほしい?いやいてほしくはないっ!

三井不動産のCMまでも吉本荒野として見えてしまう…てのは言いすぎだろうか???(イヤイイイミデ…)

毛並みの良さが良すぎる問題

翔ちゃんと言えば、偏差値70近い慶應の経済を4年できっちり卒業し、お父上は総務省で事務次官まで上り詰めた超エリート。

大臣、副大臣、大臣政務官の特別職の下にあって、各府省において職業公務員(官僚)が就く一般職の職員のうち最高の地位(ただし、防衛省の防衛事務次官は特別職)で、事務方の長といわれる。

「事務次官」wikipediaより

上のリンクを2つばかりたどると名前が出てくるから、やっぱすごい人なんです。

さらにウワサのお母上も、いろんなエピソードで知られてるけど。

畳み掛ければ、こんな情報もあるよね。パパ様、いまは副社長だから、成果を上げたってことでしょう。

優等生だけじゃつまらない?

で、再放送の『家族ゲーム』を観ていて、つくづく思うのは、

アラジイ
アラジイ

イメージの真逆にあるキャラほど活き活き演じるよなー!

てことね(※個人の感想です)。

それは『木更津キャッツアイ』とか『PIKA★NCHI』もそうだよね。

なんだろう。一般のわれわれにはなかなかそういう認識をする機会ってないけど、翔ちゃんほどの大スターになるほど、世間につけられたレッテルに息苦しさを感じることがあるのかもしれない。

ましてや「エリート」という、得難いけど超重ぉ〜いレッテルだからねぇ。

しかも、じぶんが「アイドル」と自覚しているわけだから。そういう知性の人なんだから。

で、ジジイが危惧しているのは、嵐の休止中、翔ちゃんがボケたり、突っ込んでもらったりする場が、どれだけ持てるか…。

有吉とか有働さんとか、そういう嵐のメンバー以外でも呼吸がつかめるパートナーと番組が持てればいいけど、池上さんと報道バラエティーとか、固い方向に行き過ぎなきゃいいけどな…と思う。

ぜひ、ドラマ関係者の方には、翔ちゃんにそーゆー番組や作品を用意してほしいと思います。

いやまた『家族ゲーム』これから盛り上がっていくんだよなー。ほんと楽しみ。

そういや、神木くん演じる慎一が、優等生の反動として描かれてるのは、偶然なんだろうか?

 

ショウ子さんやー。次の展開はどんなかのぉ!(筋はすでに知っておるが)

タイトルとURLをコピーしました