翔ちゃんは俊さんを?

こんなことを書くのも無粋だと思うが、都知事選のまわりが慌ただしくなっているようじゃ。

アラシックとしては気になるのが、俊さん、どーなるかの?と。

いち早く「やんねーし」と声明を出して、その議論にフタをしたのは賢明じゃったと思う。

さすが官僚スキルじゃ!と思ったもんじゃ。

が。

だからこそ、ちょっとややこしい流れに巻き込まれていないか心配なんじゃよ…。

えーと、ここから先は、都知事選について勝手な憶測とか交えて書き連ねるので、無視する人は無視したほうがよろし。

ということで先に進めると、ですよ。

そもそも、舛添さんが失脚したときも言ってたけど、次のオリンピックの旗を受け取るとか、なんかメッセージするとか、今後2020年までの都知事って『見た目の仕事』がたくさんあるわけで。 そのときにどんなキャラクターをテレビに映せるかってのは意外と大事だと思うのよ。

ジジイはそもそも齧歯目っぽい都知事は投票もしてないしイヤだったから、次の都知事は気になってますよ。

しかし、そういう意味では、俊さんは合致しまくってるんですな。

元官僚じゃから、行政のことをよく理解しておる。 官僚としては出世の頂点まで行ってしまった。ビジュアルもいい。人気は絶対。

そして、担ぎあげることに成功すれば、もれなく嵐がついてくる。翔ちゃんや他の嵐のメンバーやジャニーズ的には避けたいところじゃろうが(でもニノとかは「いいんじゃない?」とか言いそうな気がして)。

だって自民党的には国民的すぎるアイドルの嵐を巻き込めるうえに官僚のトップだった人を取り込めたら万全だよねぇ。

そう考えると、当初は「ムリー!」ってなるに違いないと思ってたんじゃが、もしかしたらそうもいかないかも?と気がしてきた。

国のピンチであるよ、と。総務官僚のトップを極めた人財であるでしょうと。多少のことなら自民党が支えるし官僚のトップまで行ったんだから今後は国のために尽くすべきでしょうと。

そんなこんな説得されたら、追い込まれたら、俊さんも「YES…」と言わざるをえないんじゃないか?なんて。

自民党は絶対「救国の」というメッセージをすると思うし(そうすると翔ちゃんの立ち位置も含まれちゃんから大人ってコワイ)。

とにかく、俊さんが「ありません」と言ってから、いろいろ漏れ聞く限り、断れない方に話が進んでるかもしれんよ。

立候補を発表した某女性政治家のことを、某長老議員はとてもキライらしく、しかも都知事選に出るって言ってなかったらしく、それでごちゃごちゃになってると。

ま、どっちにせよ翔ちゃんも強いプレッシャーの中でアイドルやってるんだから、問題さえ起こさなければ俊さんが都知事でぜんぜんOKかもしれない!ってのはあるんじゃけどな。

親子ともども大変だとは思うが、翔ちゃんはどう思ってるんじゃろうかの?

おーい、ショウ子さんやー、 今日の茶はニガいのぉ!

sho_shun


押してもらえると非常に喜びますのじゃ

▼これからでもまだ間に合うのか?間に合うのか?クリアネオ

翔ちゃんに宇宙を聞きたい。

今年のわくわくで誰が何をやったのか質問したのじゃが、娘はあんまり詳しく教えてくれなんだ。

同じ空間を共有した妻と語るほうが楽しいようで、ジジイからの質問は7秒後には中に浮かんで消えていった。

仕方ない。そんなもんじゃよ、ジジイなんて存在は。

一応、誰がどんなことをやったの?と聞いたら、ジジイは翔ちゃんのが好きだと思うよ、と教えてくれた。

翔ちゃんは宇宙の話をしたんだよ。

でも、それしか教えてくれなんだ。

何度も言うのも悲しいが、そういう扱いをされるのがジジイってもんじゃ。

同じ食卓を囲みながらも娘と妻が2人で盛り上がる中、違う銀河のようにどんどん離されていく空間を感じながらも、ぼんやりと宇宙のことを考えておったのじゃ。

むかし、ジジイが子供のころ、いちばんでかい星についての本を読んだ。それによると「ぎょしゃ座のイプシロン星の伴星」がいちばん巨大ということになっていたのじゃが、その単語でググってもでかいことについてはわからなかった。

少年の日から40年くらい経ってたりするので、科学はいろいろ変わっておるのじゃろう。それはそれで仕方ない。

でも、星の世界を想像すると、人間の営みやら悩みやらはほんとに小さいことじゃのぉ…と思えてくる。

ちょっとビックリするような、宇宙の大きさについての真実

というリンクを貼っておくので、翔ちゃんのように知的好奇心旺盛な子は眺めてみるといいかも。

翔ちゃんが何を語ったのかは話題から転げ落ちたので聞けなかったけど、夏、月があけるとすぐに七夕じゃ。ロマンチックなテーマはさすが翔ちゃんじゃな。

おおーい、ショウ子さんやー。ほら、縁側で、ジジイの横で、星でも見んか???


押してもらえると非常に喜びますのじゃ
▼セカムズを一気に見れるなんて素晴らしいのじゃ!