アラシバランス(その1)

ハワイのコテージでダベるシーンが…

週末、なんだか急に集中的に嵐のことが気になったんじゃな。

嵐ブラストのハワイ…英文だったかカタカナだったか…こんなうろ覚えの表記ですまん…ジジイは細かいことを憶えられなくての…。

まぁ、ひさびさにDVDを見たんじゃな。

ああ、ニノが腰をやったんじゃった…とか、また大雨だったんじゃな…とか、ひさしぶりに思い出しながら…て言ってもハワイには行ってないがの…微笑しながら真夜中に見ておった。

ステージを見てから、オフショットを再確認しようと思ってな。なんでか知らんが。あの、5人以外は抜きで、ビールとか呑んでいろいろしゃべってるやつ。あれ、好きなんじゃよ。

「仕事仲間」だったからこそ

嵐といったところで、そもそもはジャニーさんにつくられた「芸能グループ」なわけじゃ。ビジネスグループ。このメンバーで商売しましょう、という。

とはいえ、ナマの人間がやることじゃ。うまくいかないことも多い。同事務所の中でもいろんな噂はジジイの耳にすら入ってきおる。

でも、ファンの「仲いい」妄想に応えられるかどうかは別として、メンバー全員が「このバランスでよかった」とは思ってるんじゃろうな、とは感じる。

だいたい、5人のメンバー中、3人が「やめようと思っていた」って、どうなんじゃ?それは、って話じゃよ。

で、それ以外の2名。これがキーパーソンAじゃろうなーと。相葉ちゃんとMJ。

嵐が嵐として名を成せたのは、まずMJの思いの力ありきだとジジイは感じておる。で、若い日(いまでも十分若いんじゃがのー)、いまいち熱くなれない某3人に、きっと食ってかかってたんじゃろうなーと。 いろんなかたちで。

たぶん、一番年上でリーダーなのに…って人に歯がゆくて、次の人は頭がよくて尊敬できるんだけどいまいち懐疑的なところが許せなくて、 あとの2人は推して知るべし…と。

そんな中で、MJは言外のメッセージも含めて、じぶん(=嵐)を上に向けようとしつづけたんじゃかなろうか。

もし、MJの代わりに、変にものわかりがよくて、いま流行りの「忖度」ができるタイプだったら、嵐はここまでブレイクはしてないと確信できる。

しかし、そんな年下が生意気でガンガン行くと、上の連中はシラけたり、テキトーにあしらうようになる。そこを中和させたのが相葉ちゃんだと思うわけじゃ。

本当の天然なのか、計算上の天然演じなのか…ま、たぶん前者なんじゃろうけど、相葉ちゃんがいなかったら嵐はここまで来れなかったじゃろうな。空中分解していた可能性が高い。ジジイにはそう思える。

ちょっと疲れてきたので明日(以降)に続くのじゃ!



風呂で隠す人?隠さない人?(お詫びと訂正?)

ジジイがこんなブログを書いていることを、
アラシックであるところの家族は知っていたりするのじゃが、
「あのなぁ」
と言わんばかりのツッコミを入れられた。

いわく
相葉ちゃんは隠さない。

はいはい。

それは夜会の記憶もあったので、
そのよーなニュアンスで書いたじゃろ?
断言してないじゃろ?

加えて、

ニノも隠さない。

ときた。

ほぉぉぉ。なる&ほど。

ま、ニノは下町の子じゃからのー。
かの地では銭湯で湯が熱いからって水でうめるのと前を隠す行為は
ご隠居の怒りを買う…

こーゆー比喩もわからんかのぉ。

映画の現場ではベテランのエキストラさんがいたりするが、
「彼は隠さないんだよねぇ」
とニノの現場での振る舞いをホメていたそうじゃ。

ホメるの、そこか?

しかし、ちょっと意外じゃったのが、

翔ちゃんが隠さない!?

そーなの?見たの?

ま、たしかに、彼の場合、

意識が高すぎて

隠さない派に舵を切った可能性は低くない。

事実、そーゆー系のオトコっているんじゃなー。

ケーオーのケーザイ行きながらバンビやってたんじゃもんな。

意識の高さが隠さない道を選ばせた、というのもあるかもな。

で、意外というか、同時にさもありなんというか、

Jは隠す。

これでしょ。

なんでも、
なんかのときに、
着替え中の部屋?にノックもしないで誰か入ってきたら、
烈火のごとく怒ったとか?

誰が入ってきたのかどーゆータイミングだったのか、
教えてもらった気もするが忘れてしもうた。

まぁ、しかし、Jの場合は
どっちもある
という感じじゃったからのぉ。

隠すJあれば、
隠さぬJもあり。

マナーとかスタイルを重んじるJであれば、隠す。
ワイルドなJであれば、隠さぬ。

そして、青い人じゃが、
この人は隠すと見られているようじゃな。

さとちゃん、
やっぱし隠すと思われてるんじゃなー。

別によろしかろうて。ふつうのコトじゃ。

ごくナチュラルに、余計な話題を提示しないようにして、湯を目指す。

いっしょに温泉行きたくなったぞ。

とゆーわけで、うちのアラシックたちの総合判断によると、
ジジイの予想は5分の1.5しか当たっておらんじゃった。

Jに関しては両方張ったからのぉ……仕方なしじゃ。

にしても、そっかー、ニノと翔ちゃんは分析が足りなかったのぉ………。

て、

まーとにかく、風呂あがりにはビールじゃのぉ!
もちろん一番搾りじゃのぉ!

  

 
押してもらえると小躍りして喜びますのじゃ 

▼夏休みは名作をたくさん見て心を育てるのじゃ

風呂で隠す人?隠さない人?(その2)

前回、相葉ちゃんは隠す!と言ったら、うちのアラシックたちから全否定されてもーた。

そりゃな。前回も書いたよーに、以前『夜会』でモザイクかかりながら銭湯の湯船に突入する相葉ちゃんの映像を見たおぼえはあった。

あったが、なにしろモーロクが始まっておるので、記憶が定かでないしのぉ。

しかしな、あーゆー天真爛漫に見えるタイプって、意外と最後の壁が厚くて、なかなか打ち解けきれないことがあると、これまでの人生経験が語っておったのじゃがな。

まぁ、ワシの負けじゃ。ペコリ。

しかし、それとこれと関係があるかどうかは知らんが、

『相葉ちゃん フルチン』でググると、
どっきりするほどヒットするのぉw 

ついでに嵐全員でフルチン検索してみるかのー。誰がいちばん多いかのー。ワクワク。

さて。相葉ちゃんのフルチン問題もいいが、やはり前回積み残した疑問、

翔ちゃんとJは

という大問題が控えておる。

前回の轍を踏まぬように、識者の意見を聞くという方法はあるかもしれん。

が、ここは、バクチじゃ! オノレの心が赴くままに張るのじゃ!

(つづく)

と言いたいくらいじゃが、その(つづく)の先がショボかったら目も当てられんので、ふつーにつづけると、

翔ちゃん画す。J角さんかも。

いや、 どーなの? よくわからない当て字を振ってゴニョゴニョしてますが、みんな、どー思ってるんじゃろ?

そう。翔ちゃんは前を隠すのか。否か。Jはどうなのか。

人相学行動心理学などなど総動員して答えを導き出すかのような、高等なテーマじゃ。

そして、ジジイの導いた結論は、これじゃ。

翔ちゃんに関しては自信がある。たぶん、9割9部、隠すタイプじゃ。

じつは、Jもさり気なく、俺はマナーとして隠しますよ、的な態度で隠すような気もする。

隠すというか、差し控えます、てな感じ。紳士じゃから。

が、紳士を演じつつも、内側から野生が出てきてしまうのがJじゃから、そこらへんが読みきれんわい。

どなたか決定的な情報をお持ちではないかのぉ。

あーもう風呂のこと考えてたらのどが渇いて仕方ないわい!

おーい、風呂あがりにはビールじゃのぉ!
もちろん一番搾りじゃのぉ!


押してもらえると小躍りして喜びますのじゃ

▼夏休みは名作をたくさん見て心を育てるのじゃ

翔ちゃんに宇宙を聞きたい。

今年のわくわくで誰が何をやったのか質問したのじゃが、娘はあんまり詳しく教えてくれなんだ。

同じ空間を共有した妻と語るほうが楽しいようで、ジジイからの質問は7秒後には中に浮かんで消えていった。

仕方ない。そんなもんじゃよ、ジジイなんて存在は。

一応、誰がどんなことをやったの?と聞いたら、ジジイは翔ちゃんのが好きだと思うよ、と教えてくれた。

翔ちゃんは宇宙の話をしたんだよ。

でも、それしか教えてくれなんだ。

何度も言うのも悲しいが、そういう扱いをされるのがジジイってもんじゃ。

同じ食卓を囲みながらも娘と妻が2人で盛り上がる中、違う銀河のようにどんどん離されていく空間を感じながらも、ぼんやりと宇宙のことを考えておったのじゃ。

むかし、ジジイが子供のころ、いちばんでかい星についての本を読んだ。それによると「ぎょしゃ座のイプシロン星の伴星」がいちばん巨大ということになっていたのじゃが、その単語でググってもでかいことについてはわからなかった。

少年の日から40年くらい経ってたりするので、科学はいろいろ変わっておるのじゃろう。それはそれで仕方ない。

でも、星の世界を想像すると、人間の営みやら悩みやらはほんとに小さいことじゃのぉ…と思えてくる。

ちょっとビックリするような、宇宙の大きさについての真実

というリンクを貼っておくので、翔ちゃんのように知的好奇心旺盛な子は眺めてみるといいかも。

翔ちゃんが何を語ったのかは話題から転げ落ちたので聞けなかったけど、夏、月があけるとすぐに七夕じゃ。ロマンチックなテーマはさすが翔ちゃんじゃな。

おおーい、ショウ子さんやー。ほら、縁側で、ジジイの横で、星でも見んか???


押してもらえると非常に喜びますのじゃ
▼セカムズを一気に見れるなんて素晴らしいのじゃ!