5×20は、スポンサーとの20(21)年でもあったな

嵐全般のこと

JALさんありがとー!

こないだから嵐のスポンサーとの関係をツイッターでぐだぐだ書いてたら、想定外の多くの「いいね」が寄せられて、なんか半笑いのジジイですのよ。

書きたいなぁ…と思っていたところに、翔ちゃんとMJ様のJALの話題が入ってきて、

アラジイ
アラジイ

あ…これはスゲーことなのでは?

と心の手足をバタバタさせながら思ったのですが、みなさま渦中にいらっしゃっておわかりのとおり、航空業界はいま空前絶後の大ピンチなわけです。

海外どころか、国内での移動もヤバい状況。

本来なら、オリンピックがあって嵐が世界各地から観光客を迎え、盛り上がってたはずなのに。

同時に、嵐の知名度も相乗効果で海外に拡がっていたはずなのに。

ifの話はやめときましょう。

とMJ様に言われるんだろうけど、なんか、ほんとうに悔しいわ。いちばん悔しいのは、いろいろ絵を描いていたMJ様なのにね。

おそらく、JALとしても、インバウンド向けに投資もしてたろうに…。

ここはそれを語る場所じゃないから置いとくとして。

ジジイは、このJALの話を聞いたとき、勝手に想像して

アラジイ
アラジイ

胸アツっ!

ときたのだが、ここにはスポンサーとタレントを超えて、JALとジャニーズ(あいだに広告代理店は入ってるだろうけど)の

お互いを思いやる関係

みたいな、歳を重ねた夫婦?みたいな成熟が見て取れる気がするなぁ。想像だけど。

意外とウエットな関係もあり?

広告に関わってきたジジイとしては、タレントは企業に雇われてCMなどに出演し、契約が終わってしまえばそれまで…ということが多いという印象があった。

て言うとネガティブな話に聞こえそうだけど、逆にタレント側にしてみれば、ある契約が切れることで、別の契約が結べるチャンスでもある。だいたいCMに出る商品の周辺で縛られるから、「飲料」で契約すれば「酒類」くらいまでは出演できなかったりするしね。

偉そうなこと言って墓穴掘る前に言いますと。ジジイは広告制作の現場にいたけど、営業さんとかと違ってリアルな契約の話は知らない。なんとなく、らしい…という話を聞いたレベル。それって週刊誌の情報とほとんど変わらんのですが。

で、そんなレベルから妄想すると、

今後の契約…どうしましょう?

継続したいのはやまやまですが、こんな状況ですので…

お察しします。しかし、これまでお世話になってきましたし、本人たちに確認したら何か道ができるかもしれません。

でも、十分なお礼は難しいかと…

ぜんぜんいいっすよ!こんな時代なのでお互いさまじゃないっすか!

こんなやり取りがあったんじゃないかなぁ…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

アレグラ星でいかがお過ごしですか

ジジイは広告業界は長い。けど、タレントの契約事情とかは正直疎い。

で、一般論として、JALと嵐の契約について勝手な妄想を連ねてみたけど、同様に言いたいのはアレグラ星のことですよ。

サトシ聞いてる?

あ?

ま、週末だしね。酔っててもいいし、寝ててもいいよ。

で、ツイッターでも書いたけど、ジジイの「常識」では、タレントが休止した場合、クリエイティブの表現は一新することが多い。

てか、以前のクリエイティブを否定することが多い。そりゃそうだね。うちならもっとうまくやります!みたいな。

※注:広告のクリエイティブは基本的に提案した広告代理店に紐付いていて、他の代理店は、それを引っ剥がすのが目標ですから。

てか、それ以外のケースが思い浮かばないんだが。歴史的に宣伝部の力が強いサントリーウィスキーの渋いやつしか(あれはオリジナルのBGMが強いから)。

で、サトシが休止するなら、アレグラ人企画は終わるだろうな、と思ってた。たぶん多くの広告代理店が「それ以外」の企画をプレゼンしたんだろうな。むかしはこーゆーときって両手の指くらいの代理店からのプレゼンがあって…しかも各社5案以上15案未満?みたいな感じだったから大変。勝手な想像ですが(どの代理店とプレゼンしてたかバレるかもしれないけどさ…orz)。

でも、なんでか、アレグラ星人の企画は残ってる。

ジジイの広告屋的な想像力では、この展開はまったくイメージできなかった。まぁ正直言って相当イレギュラーなんじゃないかな?

想うに、クライアントの広告宣伝計画の意思決定者、もしくはその近くに、絶対的なファンがいるとしか思えない。

そういうことはある。悪い意味かいい意味か、なんでこのキャスティング? あー、社長の意向(とか宣伝部長とかの娘さんとか愛人がファン…)てのは、よく聞いた。

ただ、そーゆー会社は、いま、ほぼ残ってない。と思う。

さらに、有名企業でも…いや、あぶない。口を滑らせそうだった。

ま、なんにせよ、CMがやりたい、って若手が少なくなったのは、ちょっと寂しいな(そっちかい!)

 

しかし、嵐さんのアルコール系CM、観たいよねぇ。

タイトルとURLをコピーしました