メリクリでハピバ!

クリスマスは好きですか?

その日に生まれたことを多少残念に思っている人が世の中に一定数いる。

MJ様と4〜5日間違いのジジイも、若干だがそんな思いがあった。

と言っても、夏休みが終わる直前と終わった直後、みたいなのは、クリスマスと正月に生まれた子どもに較べたら、ぜ〜んぜん甘っちょろい感じだろう。

きょう12月24日はクリスマスイブ。日本ではいつからかジーザス誕生当日より重要視されるようになった日じゃ。

山下達郎さんのせいじゃろうかね?

なんか久々に映像見たらグッと来てしまった。全部がそうかはわからんけど、名作と言われる牧瀬里穂篇の演出は現TYO社長の早川和良氏。むかし関わらせていただいた印象ではとってもソフトな方じゃったな。

バブルがよかったのは、こういった上質な超短編映像を世に送り出す余裕が企業にあった、ってこと。最近YouTubeでも広告比率が上がってる気がするけど、こういうCMなら嫌われずに済むと思うんだがにゃー。

ま、それはそうと、クリスマスイブが誕生日。しかも実家は飲食業。そんな環境では、クリスマスという「制度」がないというのもうなずける。とはいえそれは大人になったから言えることで、子ども的には、プレゼントを貰えるタイミングが1回減る!というのは、大問題じゃったろうに…。

天性がゆっくりと開花?

芸能人はよくブレイクするのは一瞬!ということを言うけど、相葉ちゃんはスーパーグループ「嵐」の中にありながらも、「ゆっくりと」開花している印象がある。

なぜじゃろう?

それは、ジジイが接している相葉ちゃん情報がどこまでいっても限定的である、って事情は当然ありながら、テレビで観たりどっかで聞いたりしている相葉ちゃん像から、恐ろしいくらい「育ち続けている」というイメージが浮かんでくる。

#相葉マナブ とかでね、どんどん寿司が握れるようになってきたり、新しい知識を仕入れたり…というのを観てるから、ではあるだろう。

どっかでも書いたかもだけど、ジジイは相葉ちゃんってコンプレックスの人という印象がある。

「YOUパスポート持ってる?」の一言で(付け加えられるように)嵐のメンバーになったこと。一芸を身につけるべくトライしたサックスで肺気胸になり休業を余儀なくされたこと。ドラマの主演がメンバー内で一番遅かったこと。

こういう背景があって、まぁ焦りもあったんだと思う。みんなについていくために頑張らなくっちゃ!と。けれど、そこでちゃんと前に進めるのは、それはそれで才能なんだなぁ。

#天才!志村どうぶつ園 でも、#相葉マナブ でも、

ミドリ
ミドリ

よし、がんばるぞ!

と言ってるシーンをよく見かける(気がする)。

だから、急激ではないけれど、どんどん、どんどん新しい相葉ちゃんが誕生しているんだな。いつの間にトリマーになった?寿司職人になった?

その上で人の懐にスルッと入り込む技術には磨きがかかるばかり。

次の黒柳徹子は、きっと相葉雅紀だ。

2020年の相葉ちゃんは?

嵐にとって大きな意味を持つ2020年がいよいよやってくる。

そんな中で、相葉ちゃんはどんな星まわりなの?と占いを探してみた。

12月24日生まれの人は「誰に対してもオープンで寂しがり屋のコミュニケーター」です。誰に対しても親切で非常にフレンドリーです。
(中略)
2020年は、周りからの支えが得やすい1年となりそうです。
多くのサポートがあり、そのサポートが心からやりたいこと、幸せにつながることを引き寄せる決め手となるでしょう。
ウラソエ

壬戌(みずのえいぬ)〜昭和57年生まれ
この生れの人は「愛犬」といいます。
「愛犬」の特徴
<長所>…広い心 向上心 行動力 適応力 直観力、チャーミング、きれい好き、クール 多才
<短所>…短気 内向的 マイペース 気まぐれ 妥協、病身虚弱、几帳面
「愛犬」の人はかわいらしい人です。静かな湖畔のように穏やかで人から引き立てもあり一生衣食に不自由せず安定した運気があります。ですが忍耐、根性、向上心が弱く自身では功績は上げずらいのが難点です。他人に依存し過ぎず、自力で奮起奮闘すれば非常に成功します。美衣美食で虚弱となりやすいのも注意。

壬戌男性の性格~誠実・実直・正直、プライドが高い、賢い

【話題ネタ!】戌年生まれ 5つの性格・特徴・運勢と2020年の年齢

一部どうなの?とゆー点もあるが、おおむね

アラジイ
アラジイ

たしかにそんな感じ

と思わせる結果でした。占いってそういうもんかもね。

でも、嵐にとっても、相葉ちゃんにとっても、重要な一年であることは間違いない。そんな中で、気を回す相葉ちゃんだから、健康面が少し気になるかも。

相葉ちゃんは、焦らず、このまま着実に進んでいけばいいと思うぞ。

てかそう星に願う。

マサ子さんや〜山下達郎さんは紅白出るかのぉ?出ても竹内まりやさんのバックかのぉ?

ヘタウマばんざい

FNS歌謡祭は第一夜だった

ツイッターを見てなければ、もしかしたら最初のところは観れてなかったかもしれなかった。危なかった。

しかし、FNS歌謡祭の第一夜を無事鑑賞することができました。

ツイッターにも書いたけど、最近あんまり評判がいいとは言えないフジテレビだけど、音楽番組は伝説となった『夜のヒットスタジオ』を制作していた局じゃ。あれは素晴らしかったからなぁ。とくに演出がもうゴリゴリで、楽曲の世界観をいかに解釈してお茶の間(まぁ昭和だからそう形容するが)に届けるか、もう懸命にやってたイメージがある。

ジュリーの一連のヒット曲とか、山本譲二の『みちのくひとり旅』だとか。

ごめんねー。古くて。

でも、本当に後世に残るくらいのいい映像をつくっていた。

で、バラエティはとんと落ち込み気味だけど、FNS歌謡祭に関してはキャスティングも演出も素晴らしいと思う。

もっとも生だから凝ったセットとかは組めそうもないけど、聴かせるコラボとかね、気が効いてるよなーといつも思う。

相葉ちゃんのMCについて

で、夜中に仕事とかしてるとマシンが古いこともあり、読み込みにやたら時間がかかったりする。と、ヤフーニュースとか、ついつい覗いたりするのだが。

FNS歌謡祭、相葉ちゃんのMCについてのヤフコメを読んで、もういたたまれなくなってブログを更新することにしたのだ。

そもそも、ヤフコメってのは、シニカル…てかネガティブバイアスが強いところで、ある程度辛口の感想は想像できたと言える。

先天性ジャニーズ忌避症の中2が多いところだしね。

とはいえ、「むいてない」ってのはねぇ。相葉ちゃんのキャラを何だと思ってるんだ。ざけんな!

激おこぷんぷん丸である(すでに古いが)。

あのだな。立て板に水のような淀みのないMCが必要なら、そりゃアナウンサー出身者をキャスティングするだろうよ。すりゃいいだろうよ。

しかし、FNS歌謡祭の総合演出は、相葉ちゃんを選んだのだ。

正確な技術よりキャラクターを選んだのだ。

数字を取らなければならない、という民放の使命が、相葉ちゃんに白羽の矢を立てたのだよ。

人柄という圧倒的優位性

ジジイが広告業界に入ったころ、「ヘタウマ」なイラストが爆発的に流行っていた。

それまで「スーパーリアル」といった、写真と見まがうようなイラスト手法が流行っていたのだが、それのカウンターとして現れたんじゃなかったかな。

湯村輝彦さんのイラストを、至るところで見たもんだ。いま見てもイカしてるぜ!

技巧にかかわらず何らかのかたちで琴線に触れる
Wikipedia ヘタウマ より引用

技巧的ではない。しかし、相葉ちゃんは先天的な人柄という技術?によって、人を惹きつけずにおかない。

でなけりゃ、あんなにCMのオファーは届かない。だって嵐のメンバーはかなり高いぜ!?

汗はかくし、カンペもガン見するかもしれない。

絵に描いたような「カンペキさ」ではないのだろう。

でも、だからこそ、演者もリラックスできるというところは確実にあるんだと思う。

以上のことなどなどの要素から、ご指名いただいたのが相葉ちゃんだったのだ。

2021年以降にフジ系列で新しい音楽番組を予定していて、そこのMCを考えている。…かどうかは知らない。

が、相葉ちゃんの人柄を買ったキャスティングは、これからもっと増えると思うぞ。

 

おーい、マサ子さん、第2部も楽しみじゃのぉ!

https://www.fujitv.co.jp/FNS/

 

大好きかよ!

ブログ見れなくなった顛末

土曜日、例によって公園に椅子とテーブルを持ち出してボーッとしながらハイボール飲んでたんですね。

足に赤とんぼとか停まらせて

アラジイ
アラジイ

秋もいよいよ深まるのぉ…。

とか、風流していたわけ。

そしたら

料金未払いでサーバー止めたからヨロシク!

ダラダラとスマホを眺めてたら、こんなメールに気づきまして。

ジジイの使ってるレンタルサーバーは、登録した支払い方法が何度か変更させられる羽目になってて、数ヶ月前にも一度「止めるよ」とメールがあったんだけど、登録情報のどこかをイジってたら復活した。

で、

アラジイ
アラジイ

ふつう土曜日に前触れもなくいきなり「止めました」メールはないだろ。また今回もなんかの手違いだよな、きっと。

くらいのことで考えてたんだけど、なんか様子が違うっぽい。

なんてことはない。前回なんとかなったのが「なんかの間違い」だったっぽい。

しかし、復活させるには銀行振込オンリーで入金確認後1時間くらい…とか、それ土曜日に言われたってダメじゃね!?てことなんだけど、確認するのもクレームの電話入れるのもめんどくせー。

すでにハイボール2本目だし、たそがれてるし。

で、まぁ、週明けてからなんとか復活できたわけなんだけど、いろいろ決済手段が増えるのはいいとしても、いきなり使えなくなったりするのはやめてほしいよなぁ!プンスカ!

ハンバーガー食べたいっ!

で、公園でまったりするのが本当に楽しいんだけど、ジジイは完全に夜型の人間なので、この季節は起きてから太陽の下で活動できる時間がすごく短くて少し悲しい。

だから、起きたらすぐに準備して、メシなんか途中で調達して公園で食えばいいんだよ、ホントは。

しかし、ジジイは長年にわたって内臓をさまざまなかたちで鍛えすぎたので、糖質大制限中なんですね。

とくに炭水化物がヤバいので、米もパンも極力食わないようにしてる。

けど、ファーストフードは大好きだし、ソロピクニックに行くにはうってつけだもんね。

とくに辛いのは好きなので(甘いものも好きだが)、サトぴょんがCMしてるなんとかバーガー食いたいんだよね。

マック公式がYouTubeに公開してる動画を貼っておくぞ。

でね。やっぱりね、アウトドアはちゃんと食い物もセットでないと物足りないんだな。ハイボールだけじゃイカンのだ。

ま、糖質も完全オフなんてできないので、ときどきは解禁してもいいはずだ。

そうだ!ダメだと言われるものほど人間は欲するものなんじゃ!

なので、次のソロピクニックには、持ってくぞ。スパチキと言わず、あえて

アラジイ
アラジイ

嵐の大野くんがCMやってるハンバーガーくらちゃい!

とジジイだけどオーダーするから心して待っておれマクドナルド◯◯◯店よ。さすがに「サトぴょん」とは言えないけど。

http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/otegoro/

そして本当に大好きかよ

大好きと言えば、こないだの「夜会」でも

アオ
アオ

年下だけども、「こいつ、どっかで会ったことあるなあ」ってのがずっと頭にあって。幼馴染感覚の印象で、よく目が合ってた。

と、突然「他人じゃない感」をカミングアウトして話題になってたし、札幌ドームでのライブ評にも参戦したファンの話として(これは憶測記事じゃなく何人も観ているだろうことだから確度の高い情報と言えると思うが)

日頃MCにはほとんど参加しない大野くん(大野智)が、すごく前のめりに会話を広げていました。
ーーーNEWSポストセブン

からもうかがえるように、よっぽどニノとの関係に特別なものを感じてるんだろうな。

もちろん背景には例の突然の結婚問題がからんでいるのは明白じゃ。

ジジイは、日頃TV等でのサトぴょんを愛でている一人として、そのがんばって「かばっている」光景が観てきたように目に浮かぶ。

そう。たしかにあの二人のやりとりは、お互いの会話のキャッチボールがとても楽しい嵐の中にあって、より一層「濃い」ものを感じておった。

大宮SKはもちろんだけど、あのミッキーのイラストとか、お互い共謀しているとしか思えんもんなぁ。

前世は夫婦(この場合は“めおと”ね)だったのかもしれぬ。

で、べつにジジイはBLとかに結びつけたいわけじゃないけど、こんな「友だちとの相性占い」をサトぴょんとニノでやってみた。

たとえこの先別々の道を歩んでも変わらない、心の絆が見えます。

むむむ?なんかわかる気がするのぉ!

 

おーい、サト子さんやー。またカズ子さんと遊んどるのか?ジジイも混ぜてほしいぞー。

▼ジジイも一時期アドバイザー的なことやってた「ココナラ」で占いがいろいろあるらしい。
無料会員登録

ふつー、という魔力。

『サザエさん症候群』だった

昭和の子どもたちは、そんな病名は知らなかったけど、おとなになってから「かかっていた」ことを知る。

とくに小学生たちは、かなりの割合で罹患していたはずじゃ。

サザエさん症候群』である。

日曜の夜6時台(いまはその時間に夜という感覚はまったくないけど、当時はあったんだな)を過ぎると、翌日の学校を想ってユーウツになる、という。

今みたいに土曜日休みじゃなかったし(てか隔週休ですらなく土曜は午前中授業というだけだった)、1週間に一度の貴重な休みが終わってしまう悲しさは、いまの子どもたちにはわかるまい。

わかるまいっ!

しかし、検索してみると、「明日からまた学校(仕事)か…」とうつ状態になるのは昭和から平成、令和になっても、変わらずあるようだ。

https://career-picks.com/resolve/sazaesan-syoukougun/

なかなかツラいのぉ…。

バイバ~イ!に思わず反応

ジジイは(結果的に)フリーになってから、経済状況と引き換えにそこそこ自由を手に入れたので、日曜の夕方に憂鬱になることはなくなった。

そのかわり、不定期な収入と同様に、不定期にヤバくなるけどな…。

とゆーか、日曜の夕方から夜にかけては、相葉ちゃんの笑顔を見て、城島リーダーのダジャレが聞ければ、その間はハッピーでいられる。

夕食をつくる流れのときは、それまでに買い物を済ませ、できれば仕込みも終わらせ、ハイボール飲みながらチーズをつまんでテレビの前でニヤニヤしておる。

最近、プチドキュメンタリー?正式名称がありそうな気もするが、タレントや一般市民の「生」の姿を見せるのが主流になってるよね。

『相葉マナブ』も、フォーマット?が定着してきて、落ち着いて観ていられるのがすごくイイ。

包丁王子寿司を握るにしても、旬のご当地食材にしても、釜−1グランプリにしても、目利きにしても、安心して観ながら、へーとかホーとか言ってるのがジジイ的にはとてもヨイ。

ときどき「続きは『鉄腕DASH!』へ」みたいになってることあるけど、それがまたいいよね。

で、終わるとき相葉ちゃんは「バイバ~イ!」って言ってくれるので、ジジイなのにテレビに向かって満面の笑みで手を振っておるよ。振ってるだけでなく、ジジイも「バイバ~イ!」って声に出すよ。ネタじゃなくマジで。家族以外の人が見たらかなりキモイと思う…。

だって相葉ちゃんは「遠いアイドルじゃない」から

以前、どっかに書いたかもしれん。そもそも都市伝説かもしれん。

けど、相葉ちゃん自身が言ってた記憶があるから、マジな話かと思うが。

ミドリ
ミドリ

街で子どもに見つかると、オレだけ“あっ!相葉だ!”って呼び捨てなんだよね

超弩級スーパーアイドルなのにガードが低いというか、ほんとうは風間ポンといっしょに行った軽井沢ツーリングのおみくじに書かれていたように「ものすごく気を使う」人だから、農家を訪れてもオーラを消しているんだと思う。

実家が店をやってるから幼少期から身についたのかもしれん。

もしかしたら、オーラはこの仕事をする上でそんなに大切なものじゃない、と看破しておるのかもしれん。

きのうの日テレ特番の超限定マーケティング「ちゃん付けで呼ばれる芸能人(てタイトルだったかな?)」でアイドルで唯一(だよね?)6位に入る快挙だし。

ゆえに、おそらく誰に対しても親近感があるし、CM契約数がその証拠なのでは?というのは、以前のブログに書いたとおりじゃ。

この「ふつー」感には魔力がある。

ちょっと前に「彼女報道?」が出たけど、そもそも公式発表ではないから…という慎重な意見と同時に、相葉ちゃんなら祝福…というニュアンスの投稿をいくつか見かけた。

等身大(に伝わってる)=誠実でやさしい=ウソのない人柄

こんな相葉ちゃんだから、そのキャラのままで、ものすごい猟奇犯罪をする役とかやったら迫力出るだろうなーと。

そんな相葉ちゃんが観たいかどうか?というのはあるから、フクザツじゃけどな。

 

おーい、マサ子さんやー!きょうは何曜日じゃったかのぉ?

北大路さんのことば

あなたの中にあるもの

ジジイって突然長い眉毛とか生えてるよね。さっき一本抜きました。そんなアラジイですじゃ。

さて、若干いまさら感はあるけど、15日の相葉マナブは「寿司処 相葉亭」企画で、てっきり1時間スペシャルかと思ってたが通常通りの30分で少しズッコケた(ズッコケって言葉が古いよなぁ)。

で、すでにご承知のとおり、ヒガシセンパイが立ってお出迎えするほどの重鎮が来店されたのじゃが。

以前、ジジイはちょっとニアミスしてて。

とある広告の仕事に、この重鎮がキャスティングされたんじゃが、そのころはオッサン(大変失礼!)俳優には興味がなさすぎて、撮影の立ち会いもご遠慮させていただいた。

30年くらい前の話…フフッ。

それはいいとして、今回の相葉亭ご来店で発されたことばが、とても素晴らしい相葉雅紀評じゃった。

あなたのフィーリング、人様に対する対応が素晴らしい。それは多分あなたの中にあるもので、それが今日は、ここ(握り)に出てるね。

これにはグッと来たよね。ツイッターでもバズるわけじゃ。

この重鎮のことばは、相葉ちゃんを応援するファンなら

そう!そうそう!そうそうそうそう!

とソフランのCM以上に「そう!」を重ねたことじゃろう。

人柄は、にじみ出るから

相葉ちゃんのファンは、ビジュアル的なところはもちろんだけど、彼が醸し出す「人柄」に感じ入っている人が多いように思う。

また、ファンの方々も、人柄がいい人が多いように思う(ツイッター調べ)。

さらに、CMの契約社数でも、嵐のメンバーとしての人気はもちろん、その人柄を買われているのじゃろう。

スキャンダルのリスクも低いし、それ的なウワサがよそから出ても、相葉ちゃんの信頼感が話題をこじらせない。

これはじつに見習うべきことじゃ。

ジジイも、肝に銘じないとイカンなぁ、と胸に手を当てる。

やっぱし北大路さんの撮影を見学して、その所作や心持を感じておくべきじゃったのぉ…若かったワシよ。

おーい、マサ子さんや、アガリ…じゃなく、ちょっとニガめのお茶にしようかのぉ。

翔ちゃんと二字熟語

パズドラのCMを愛でながら

嵐さんの番組がない日は、みんなどのように寂しさを紛らわせているんじゃろうか。

ところで、前にも書いたかもしれないが、ジジイはパズドラのCMが大変好きでのぉ。

これは同じ素材をかなり長く流していると思うが、なんだか味わうポイントがどんどん変わっていって。

ちょっと前までは、相葉ちゃんの足のきれいさに感心したり、MJがちょっと半笑いな感じで踊るのがおもろかったり、そのことをテレビ観ながら話していたら、翔担の妻がボソッと、

「翔ちゃんは目線が下に行っちゃってるのよね。場所を確認してるのか…」

確認!!!!!

それからというもの、今度は翔ちゃんのダンスに気が取られて、さらに楽しませてもらっておりますじゃ。

有吉のアダ名も秀逸じゃった

最近はもうあまり見せることはなくなったようじゃが、有吉が復活したのはアダ名の命名が話題になったからじゃったよな?

ジジイもアダ名にはちょっとこだわりがある。

だから、ちょっと注目しておった。

で、ジジイ的には、有吉のネーミングセンスは89点くらいな感じかなーじゃった。

あまりにも話題になりすぎて苦し紛れなものもあったので90点に届かない印象もあったんじゃが、“押すところは押すけど、うまく引くところを残す”みたいな感じは、なかなかのセンスと見ておった。

そんな中で、もちろん贔屓目もあるじゃろうが、ジジイが鮮烈に覚えているのは翔ちゃんにつけられた

説明

って…!おいおい天才かよ!1000点!

いやーこれは笑えた。

解説ほど専門家的でなく、しかし生真面目な翔ちゃんの性格を見事に表現しておったわw。

まぁ…だから活動休止の「説明」も、彼だからあれほど完璧にやってのけたんじゃろう。

けれど…それ以上に笑えたのが、ニノの

早退

じゃったけど!1000000000000点!

櫻井翔を取りまく二字熟語たち

そうやって考えていくと、翔ちゃんはいろんな二字熟語の取りまきがおるな。

上記の2つ以外にも、たくさんありそうじゃ。

  • 慶応(まぁこれはスペシャルじゃな)
  • 秀才(嵐やりながら慶応の経済卒業しておるもんな)
  • 家柄(パパも超エリートじゃからの)
  • 長男(家族では)
  • 次男(嵐では)
  • 司会(もっと機会があっていいと思うが)
  • 歌手(ラップを漢字で書くとこうなる)
  • 報道(年齢とキャリアを重ねるにつれウェイトが大きくなっていくような)
  • 取材(現場にもインタビューにも)
  • 俳優(エリート系の役が多いけど別の側面も観てみたい)
  • 兄貴(上田が熱すぎて漢字二文字からカタカナ三文字にならんか?)
  • 迷彩(これはご愛嬌じゃろ)
  • 餃子(うちではほぼ翔ちゃん餃子じゃ)
  • A型(これも一応二字熟語じゃよな?)

…とまぁ、沼歴の浅いジジイが深夜てか早朝に思いつくのはこんなもんじゃが、たぶんもっといろいろあるじゃろうな(よろしかったらTwitterで寄せてくだされ)。

おっと、最後に、大事な単語がまだあった。

  • 努力
  • 誠実
  • 笑顔

これが翔ちゃんの最強の武器じゃよなぁ。

おーい、ショウ子さんやー。なんで日本人は二字熟語が好きなんじゃろうな?

 

神のシズルを持つ男

嵐のCM王

ジジイはお買い物が大好きじゃ。しかも今の環境は徒歩2〜3分に大手スーパー2軒とディスカウント食料品店もあるから、非常に喜ばしい。

お買い物のなにが楽しいって、いろんな商品を見て回ることじゃなー。あ、こんな新しい商品が出てる、とか、この商品のパッケージ面白いね、とか。うふ。

広告業界にいるから、ってのもあるかもしれんが、子どものころ商店街の中に住んでいて、ごく近所にスーパーもあって、毎日のようにおつかいとか頼まれてたから広告業界に興味を持ったのかもしれん。

で、スーパーといってもお店ごとの特徴もあるけど、近所のイオンは日用品のPOPをしっかり飾る店なので、一周回ると嵐のメンバーをコンプリートできたりする。

いま、いちばん大きく飾られてるのは、相葉ちゃんとニノかな。やっぱ梅雨ってことで洗濯系の扱いが大きい。

とくに2人は同じライオンがクライアント(広告主な)だから、並べて飾る用のPOPがある。

あわてて撮っとるからブレブレじゃ…

さらに相葉ちゃんはムヒもやってるから、

ウナを抑えてPBとともに上段に

というのも飾られとるな。

相葉ちゃんのおかげで、目に付きやすい上の方の棚も確保されておる。こーゆーのもいいタレントを起用したCMのご利益じゃな。

テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターが7月1日に発表した「2019年上半期タレントCM起用社数ランキング」でも、相葉ちゃんが1位になったそうじゃ。2015・2016年と連続で年間王者を獲得し、前年同期でも2位。上位の常連じゃ。なんと9社のCMに起用されているというから広告業界的にもスゴイ人気っぷりってことじゃな。

[rakuten id=”rakuten24:10871254″ kw=”【楽天市場】ソフラン プレミアム消臭 柔軟剤 フローラルアロマの香り 詰め替え(1350mL*6コセット)【n9u】【ソフラン】:楽天24″]

[rakuten id=”kindai-ns:10001127″ kw=”【楽天市場】《エントリーでP5倍!7/4(木)20:00~7/11(木)01:59》【★送料無料!】【洗濯洗剤】ライオントップNANOX(ナノックス)業務用4kg【★同梱不可】:業務資材のきんだいネットショップ”]

[rakuten id=”energy:10072592″ kw=”【楽天市場】全品5%OFFクーポン!7/5 23:59まで【第(2)類医薬品】【メール便】【送料無料】【3個セット】【池田模範堂】 液体ムヒアルファEX 35ml ※セルフメディケーション税制対象医薬品【tkg】:エナジードラッグ”]

シズルとはなにか

ところで、ジジイは広告業界で30年以上生きているので、なぜこういう結果につながっているのか?というのは分析してしまうクセがある(当たってるかどーかは別にして)。

そーいえば、最近業界用語がふつうに流通するようになっておるが、「シズル」って単語は聞いたことあるじゃろうか?

これ、よく料理系の撮影やらCMなどの企画で使われてきたのじゃが、いまではもっと広くいろんなところで言われるようなっておるな。

一言でいうと、「消費を促す五感表現」のこと。たとえばインスタントラーメンとかのCMでインサートされる麺上げのカットとかは、いわゆるシズルカット。食品のパッケージとかにも基本的には使われておるな。

なんでも、もともとは肉が焼ける音が英語の擬音語で「sizzle」と聞こえたことかららしい。

そこから発展して、「ほしい!」と感じさせられる表現かどうか?それが「シズル感があるかどうか」という言葉になっておる。

クルマの撮影の仕方だって虫刺されに塗って “はひょ〜ん!” と口に出す言葉だって、シズル感があるかどうかを計算されておる。

ビールのCM撮影では、泡を作る専門の人が呼ばれるくらいじゃ。

ちなみに、あの名言 “はひょ〜ん!” も、コピーライターやらCMプランナーがいろいろ考えて、企画プレゼンだったり撮影の現場だったりでクライアントに提示したもののはずじゃ。

その中で選ばれて、相葉ちゃんが言うことによって、「虫に刺されたときってガマンできないくらいかゆいよね。そんなとき “はひょ〜ん!” と爽快に感じられる塗り薬がほしいよね」と…理屈じゃなく感覚に訴えようとしているわけじゃ。

“きく〜” でなく “はひょ〜ん!” となったのは、相葉ちゃんのキャラあってのシズル感表現じゃな。それが「届いている」とクライアントに評価されておるから、CMへの起用が続いておるのじゃ。

醸し出す「ふつーで理想」の生活シズル

で、なぜ相葉ちゃんが安定してCMタレント上位をキープし続けているのか?についてじゃが。

たぶんに、「スターなのにふつー」だからじゃと思う。

逆に言えば、「ふつーなのにスター」という理想。ふつーの生活者とおなじ(に見える)スタンスで商品が訴求できる。

必要以上に役を作り込んだ演出がないのが、その証拠ではないじゃろうか。

言うまでもなく、多くの消費者はふつーの生活者で、その人たちが「自分のこと?」と脳内変換して買ってくれないと、商品は売れない。

「自分のこと?」と思わせるには、CM表現に共感させることが必要じゃ。

で、そこには、生活のシズルを感じさせること…一般生活者との乖離がないこと…が重要になる。

とゆーわけで、相葉ちゃんに声がかかるんじゃろうなー。

これは、相葉ちゃんの偉大な「ふつー力」、つまり「神のシズル」と言っていいかもしれん。

そして、しつこいようじゃが、これって「ふつーの感じを持つスター」でなくては成り立たず、その意味でも相葉ちゃんが稀有な存在であると言えるわけじゃ。

と考えると、ドラマとかも特殊なキャラクターじゃなく、いかにもふつーにいそうな、銭湯の若主人とかどうじゃろ?

https://youtu.be/2cZ4tAeouuc

ちなみに、トップの写真も、相葉ちゃんがラーメンの中で「いちばん好き」らしい、もっともふつーとされる醤油ラーメンを選んだのじゃが、シズるかの?

おーい、マサ子さんやー、お茶のあとでラーメン食べに行こうかのぉ!

白手袋のパーで殴られないの?

あのDを相手に回して…

ジジイはそれなりに広告業界長いんじゃが、経験させてもらった中でも「めんどくせー」案件と言われていたのが、ディズニーと、ジャニーズじゃった。

その両方が絡む仕事を四半世紀前に経験した。某Hパイセンがメインキャラで、S城を背景に、Dのメインキャラが総出演な感じの、H食品の新聞広告じゃったな。

ちなみに言っておくと、そのころはテレビCMと新聞広告がメディアとしての双璧だったんじゃ。当然マークもキツい。ジジイのあずかり知らぬところで「あーだこーだ」あったみたいな話はいろいろあったそうじゃ。

だから、めんどくさいことにならないよう、あらかじめ表現も無難にしたのじゃった…。

こーゆーときにコピーライターという立場は面白みも少ない半面、火の粉もあまり飛んでこないので助かるんじゃな。

たぶん忖度って単語知らない。

で、きのうヨメから展覧会で売られるグッズの写真を見せてもらって、

「狂ってる?wwww」

と思ったんじゃが。

その「狂ってる?」と万雷の拍手で称賛したい人は、テレビ画面をつけるときはゲームを始めるときで、ネットニュースくらいは見るのか?いや基本見ないんじゃね?的な太さを感じることがある。

なにを言おうとしておるのか。ここでよくわからんジジイの忖度意識が出てきておるかもな…。

なんつって、ディズニーコラボの黄色さんのイラストの行っちまってるっぷりな。

あれ、ジャニーズもディズニーも、よく通したよなぁ!

うちのヨメは

「なんか…ディズニーのファンさん、ごめんなさい…って気持ち」

と言っておったが。

そして、大野智じゃ。この2人…つまり大宮SKの2名!いますぐ出頭しなさい!

たぶん…大野智はいくつかスケッチ描いて、ニノに意見を聞いたんだと思う。この場合、なんでニノに意見を聞くか?という想像なんじゃが、いたずらをするときって共犯がほしくなるじゃろ。その相手としていちばん頼りになる、とw。攻めたいぞ、攻めてもいいんじゃないか?という頃合いを共有できる。で、あのニノ太郎が、なんの忖度もなしに、

「このくらい行ってもいいんじゃん?」

とか勧めた気がするんじゃよなー。

だから嵐は面白い!

て、あのニノのディズニーコラボイラストには本当にやられた。

よっぽどのシロートか、幼稚園児もしくは小学校低学年じゃないと、ディズニーとの商売にあんなイラスト提案できませんぜ!

こんな、ジジイもいい加減それなりにクリエイティブ畑でのキャリアを積んだ大人なんじゃが、想像を上回るネタを持ってくる。

これが嵐の強さじゃなぁ!

で、もしかしたら、こんな日本のトップアイドルの姿勢が、クリエイターの意識を刺激しているのかもしれん!

ええい!カズ子さんや!もっと面白いもん見せてくれるじゃろうかの?

※フリー素材サイトからミッキーの写真を落として使ってたんじゃが、やっぱコワイのでやめといた(忖度)。



嵐に名曲が多いのはなぜか?

最近、嵐さんの好きがマシマシ

このブログを始めたことから嵐はもちろん好きだったわけじゃが、最近その好きさに拍車がかかっておる。

ライブに行ったから?その予行練習のため妻子から音源を渡され、結果、ジムに行くときはずっと嵐さん聴いておるんじゃな。いまだに。

「GUTS!」が流れてる間はこのエクササイズできるとこまでやる!とか。

ジジイはそもそもアイドルはバカにしておったわけじゃ。中学生のころ“たのきんトリオ”があり、ま、モテない男子はみんな敵視しておったわけじゃな。

そのイメージがずっとあったのじゃが、なんで嵐さんに覆されたんじゃろ。

嵐をいつも見る、という看板効果に

ま、妻子に嵐さんの出る番組を観せられ続けたのが大きいのは間違いない。

いわゆる「看板効果」みたいなもんじゃろ。

嵐さんがライブをやる東京ドームとかに企業のロゴとかが表示されておる。フェンスとか、壁とかに。あれと同じようなことで、何度も見ていると親近感を抱いてしまう、という。あれな。

しかし、それは視聴者であるジジイに効いていただけでなく、たぶんアルバム関係者にも刺さってたんじゃろうな。

嵐=好感=(好感の方向性が)面白そう=冒険/王道=楽曲提供者のやる気

こういうことって無視できんと思うんじゃ。ジジイも広告屋としていくつもの東証一部上場企業とかのCM企画とかしてきたわけじゃが、調べて好きになれない企業のいいCMはつくりづらい…。

そして、実際に会ってみて、なんだかなぁ…と感じるクライアントもけっこう多いもんじゃ。

クリエイターへのリスペクト

クリエイターと言っても、多少人にもよるじゃろうが、発注側と受注側であるわけで、嵐の場合いわゆる大御所につくってもらった曲はそんなに多くなかったんじゃないか。

てことは、へぇ、がんばってつくらせてもれえやす!的な?そこまで立場に距離はないじゃろうが、それなりにクリエイターの色を出すより「嵐に合わせにいく」度合いが強いと思う。

もしかしたら、ゆずがつくった『夏疾風』にしたって、嵐に合わせに行った感もある。

※ちなみに曲ではないがMVのディレクターはジジイの後輩みたいじゃな。イケてない年寄りの典型的な知り合い自慢じゃ…。トホホ。

でも、合わせに行った作品って、あんまりうまくいかない。てゆーか、心に刺さりにくい=ヒットしない…ケースが多いと、環境はだいぶ違うがクリエイティブの現場を長く生きているので、そう思う。

じゃあ、最初の話に戻って、嵐の楽曲はなぜいいのか?なんじゃが、制作の打ち合わせをしたりしながら、クリエイター側が嵐のことを好きになっちゃうんじゃろうな。

典型的なダメなクライアントって、やっぱ横柄なんじゃよ。おう、やっとけ!みたいな。そんでいて、なんか違うと、100%クリエイターのせいにする。

それとか、制作の現場=クリエイティブの難しさを想像する素養がない、というか。

嵐は、そもそも知性が高いからというのもありつつ、おそらくMJとかとくにそうだと思うんじゃが、いろんな表現者に囲まれてキャリアを重ね、リスペクトをする下地ができているんじゃろう。そういう担当者に出会えると、クリエイターは「こいつのためにがんばるぜ!」って思えるんじゃよなー。

嵐さんは、やっぱし周囲にも愛されたのが大きいんじゃろうなぁ。

今日は、みんな忙しそうじゃから、自分で茶を入れるかのぉ…。

JのCMも

昨日の「嵐にしやがれ」観てからアップしようと思ってたんじゃが、
なんじゃったか、あんまり印象に残らなかったんじゃ。

翔ちゃんが村尾さんとチャリに乗っておったな…どこでだっけ?
あ、軽井沢か。そうじゃそうじゃ。
あと相葉ちゃんの代行調査があるというのをやっておったな。

そうじゃった。ジジイは盛大に酔っ払っておったからじゃな。

なので土曜日投稿に失敗してもうた。

じゃが、今日なんとなく大掛かりな掃除がしたくなってしておったら、
ふと、頭の中で誰かが

ジュレーム!!!

と叫ぶじゃないか。

http://www.je-laime.com

以前、Jはもっと王道かっこいいドラマをやったほうがいい、と投稿したが、
CMもそうじゃな、と思ったんじゃ。

ま、ジュレームはボトルデザインがゴージャスだから、いいかも、じゃが。

<!– START MoshimoAffiliateEasyLink –><script type=”text/javascript”>(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName(“body”)[0],e.appendChild(d))})(window,document,”script”,”//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js”,”msmaflink”);msmaflink({“n”:”KOSE コーセー ジュレーム アミノ ノンシリコンシャンプー アミノ酸ケア(モイスト\u0026スムース) 500ml”,”b”:”ジュレーム”,”t”:”-“,”d”:”https:\/\/m.media-amazon.com”,”c_p”:”\/images\/I”,”p”:[“\/41bc3crumpL.jpg”,”\/51k5jPRbLbL.jpg”,”\/51dtPlKLXUL.jpg”],”u”:{“u”:”https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B00R9GSUNM”,”t”:”amazon”,”r_v”:””},”aid”:{“amazon”:”1588139″,”rakuten”:”1548850″,”yahoo”:”1670123″},”eid”:”U0D64″,”s”:”s”});</script><div id=”msmaflink-U0D64″>リンク</div><!– MoshimoAffiliateEasyLink END –>

おむつも、嵐の中だったらJ以外ならわかるが、Jじゃなくないか?

クライアント様、広告代理店様、制作プロダクション様、
平成最高のムービースターになる素養がある松本潤くんに、
ひとつ、素晴らしくかっこいいCMをお願いしますぞ。

おーい、ジュン子さんや、今日もやっぱり、バーボンじゃ。湯のみでの。


押してもらえると非常に喜びますのじゃ
▼きれいでいるためにがんばる女性はそれだけで内面から美しくなるんじゃよな。


相葉ちゃんのせいじゃないじゃろ。

相葉ちゃんが、あのメルセデス・ベンツのCM?と聞いて、
おおおすごいのぉ!と驚きつつ、ちとキャラ違くないかのぉ???
と思ってたら、「Smart」じゃった。

あのクルマなら相葉ちゃんのキャラにぴったりじゃ。

めでたしめでたし。

ところが、朝方ネットを見てたら、こんな記事と目があってしもうた。

ふむふむ。で、それが?

相葉ちゃんがなんかやったようにも受け取れるタイトルじゃが、

これは完全にシロじゃ。

しいて言えば、リクエストした人が悪く、
いちいち気にする社会も悪い。
(たしかにその手で抗議を受けることは多いそうじゃ)

相葉ちゃんに謝ってほしいぞ。プンプン。

なぁ、マサ子さんや、熱ぅぅぅぅぅいお茶で気を紛らわそうかのぉ!




押してもらえると小躍りして喜びますのじゃ