素晴らしい!Twenty☆Twenty

チャリティーやるのでは?と噂してたら

最近は家族との話題も新型コロナに関することが多くなっちゃって。

きのうも夕食前に家人とその話になり、どういう流れだったか忘れたけど、

アラジイ
アラジイ

日本では本格的なチャリティーやれねーのかね?

と言ったんだけど、ふと、

アラジイ
アラジイ

あ、でも、ジャニーズはやるかもよ?

と何の根拠もなく口走った。

で、きのう朝がた仕事終わりにブログを書き終えてネットニュース見たら、

https://natalie.mu/stage/news/378797

というのを見つけて、

アラジイ
アラジイ

なぬっ!マジか!

となって、思わずツイートして、寝て、起きたら、ちょっとバズっててオドロイタ。

嫉妬してました

先日、フジテレビで『家フェス 「STAY HOME, STAY STRONG~音楽で日本を元気に~」』なる深夜番組を観て絶賛のツイートを何度もして。

豪華アーティスト第2弾発表!実行委員長は氣志團の綾小路翔「俺んとこ来ないで!」緊急“家フェス”開催

その前に、新型コロナの最前線で尽力する医療従事者を支援するためレディー・ガガが呼びかけた「One World: Together at Home」なる大物ミュージシャンがオンラインで出演する“歴史的”音楽イベントを観て大いに嫉妬して。

レディー・ガガ呼びかけた“コロナと闘う”大型音楽イベント、フジテレビで放送決定

だからだろうと思う。そんなこと言ったのは。

これ、ツイートのスレッドにも書いたんだけど、じつは3.11のときに思ったことなのです。

なんで日本はチャリティーソングとかできないんだ?って。

ジジイはハタチ前後で例の『LIVE AID』をテレビで体験して、U.S.A. for Africaの『We Are The World』をカラオケで熱唱した世代w

と言っても、 若い人たちは『LIVE AID』なんて知らん…という人も多かろう。

ごくカンタンに説明すると、イギリスのバンド『ブームタウン・ラッツ』のボブ・ゲルドフという人が、アフリカの飢餓に心を痛めて、いろんなミュージシャンに声をかけて『BAND AID』というプロジェクトを組み、『Do They Know It’s Christmas?』というチャリティーソングを仕掛けたら大ヒット。それに触発されたアメリカのミュージシャンが『USA for Africa』として結集し『We Are The World』を出したら、これが爆発的にメガヒット。そのムーブメントが『LIVE AID』という世界的なライブイベントにつながった…て話。(たしか日本でも演歌歌手とかが中心になった『じゃがいもの会』というチャリティーがあった)

▼『Do They Know It’s Christmas?』…当時の有名どころがたくさん出てる。ボノもスティングもジョージ・マイケルも若い!

▼『We Are The World』…いやこれいま聴いてもガチで鳥肌が立つな。ミュージシャンの…音楽のパワーを感じる。出てるメンバーがお漏らしするほどすごいから。のちのノーベル文学賞受賞者もいるし。


▲ガチで名曲。作詞・作曲はマイケル・ジャクソンとライオネル・リッチー。

近年、クイーン…というかフレディ・マーキュリーの伝記的映画『ボヘミアン・ラプソディー』がヒットしたので、このチャリティームーブメントが集結した『LIVE AID』の様子はイメージできる人も多いんじゃないかな。

これはホントにマジでガチにスゴかった。当時はビデオもあまり普及してなかったから、洋楽ファンだったジジイは、もうコーフンしてテレビにかじりついて観てた。

その記憶があるから、3.11のとき、日本のミュージシャンが集結してチャリティーソングをつくらないのはナンでなのか?と思っていた。てかオコってすらいたのよね。

売名でもなんでも

これは異論のある人もいるだろうし、『24時間テレビ』の際も再三話題になるけど、チャリティーって人気のある人が旗を振らないと注目されないし、支援も集まらない。

『24時間テレビ』に嵐が起用されがちなのも、圧倒的な知名度とファンの多さと忠誠度(?)から、多くの視聴率と支援が集まるから。

それが第一義。ネット民から

売名

とか言われるヤツや。

そして、嵐の場合はすでに十分だけど、注目されるチャリティに参加すれば、たしかに名が売れる。

そのコンテンツの注目度が高ければ、参加しているアーティストなりパフォーマーなりに目が行くし、知ってもらえれば以前の楽曲なり映像作品なりが売れる可能性も上がってくる。好感度も上がりやすいからそれ以降の売上にもつながるかもしれない。

アーティスト自身は無償で協力しても、人気者だからこそチャリティーにパワーが与えられる原則からすれば、そういう「おまけ」はついてくる。

1980年代のチャリティーイベントを仕掛けた張本人のボブ・ゲルドフにもいろんな批判があったらしい。けど、

アラジイ
アラジイ

それで何が悪い?ん?

というのがジジイの見解です。

3.11のときに、それを思ったんだ。

日本のアーティストが集って世界に向けてチャリティーソングを出せば、世界からも支援が集まりやすいのに。必要な人にもより多くの支援ができる可能性が高まるのに。そしてチャリティー以外の「おまけ」もついてくるかもしれないのに。

日本のアーティストが世界的にはまだまだ有名でなくても、集まることでパワーは出るし、それが個々に還元される。

なんかレコード会社とかプロダクションとかの主導権争いやら(つまらない?)事情があるのかね?とか訝しがったものだ。

それが、冒頭の

アラジイ
アラジイ

ジャニーズはやるかもよ?

につながってるんですね。

で、上の方に貼ったリンクを聴いてみて、どう思う? 嵐はぜったい太刀打ちできるし、他のグループだって…ジジイはあまりわかってないけど、触発されてくれればイケると思う。本当は、さらに日本のミュージシャンたちも集えばなぁ!と。歴史をつくれるのになぁ!と。(ただし緊張感は尋常じゃないと思う)

まぁなんにしろ、ほぼ日本で初?とも思えるチャリティーソングを企画したジャニーズ事務所と主導したタッキーは素晴らしい。共感して曲づくりを引き受けてくれたミスチル桜井氏も素晴らしい。「オレは月曜日がキライなんだ」と歌って昔のジジイが共感したボブ・ゲルドフも素晴らしい。

そう思わんか?

ジジイは、ジャニーさんの遺志である(だろう)おっきいところ見てるタッキーや嵐のメンバーを素直に誇りに思い、応援すべきだと思うんだな。

で、こーゆー拡散こそが、医療従事者への支援を集めると同時に、エンタメ業界へのバックアップにつながると思うんだけどな。

ラッキーセブン続編に賛成!

やっときたか!

コロナ禍でテレビ局が大変だ!という。

観る番組、観る番組、おしなべてリモートだもんね。

音楽番組やバラエティにしてそうなんだから、人間関係を濃密に描くドラマなんて、そりゃ新作つくれないよね。

おかげで旧作の特別編とか観れて喜ばしいけどw

つー中で、いきなりニュース?が舞い込んだけど、(いまは本名の永山という名字がつくらしい)瑛太が『ラッキーセブン』の続編について

全然やってもいいけど、松潤がやるって言うかな? 松潤がやるって言ったらやってもいいけど、松潤が主役だから。

…と言ったらしい、というのをツイッターで見かけた。ニュース検索しても出てこなかったけど。

ジジイの認識では、ラキセ(て略称を最近覚えた。以前は「ラッキー探偵社」って言ってたわw)が1シリーズで終わったのは瑛太「事情」による途中降板だ、と聞いていたから、おいおい…って思いもあるが、遺恨?は後日の「MJ倶楽部」で解消したように見えたので、まぁ、局が乗ればできるってことなら大歓迎!ですよ。

ガセじゃありませんように!

おしゃれなバディの探偵ものを!

ジジイは前から、このブログにも何度もMJ様の「おしゃれな探偵もの」を期待すると書いていた。

ラキセ後の『99.9』もよかったよ。ただ、これはジジイ個人の意見だけど、ファッションが弱かったのが残念だったのよ。

MJ様といえば、言わずと知れた嵐の…ジャニーズの…芸能界のファッションリーダーでしょ? 短めの髪にスーツにデイパックは正直物足りなかった。

もっとバッチバチに、くどいくらいギラギラ&キラキラで、ファッショナブルでスタイリッシュで印象に残る役を熱望していたのよ。

それこそ『This is MJ』みたいなさ。

だから何度も盟友 松田翔太のとーちゃんである伝説の名優 松田優作の『探偵物語』を引き合いに出して、ああいうアイコンぽい役をやってほしかったのよ。

▼いま無料トライアル期間らしい。『探偵物語』で検索して。そんでついでに『傷だらけの天使』も!

自由テキスト

そーゆー意味では、まさに『ラッキーセブン』は、そーゆー方向性だった。

しかもバディものときたら、いろいろ萌え要素がね、ありそうじゃないですか!

ぜひ実現してほしいなぁ!

クールで、ファッショナブルで、セクシーで、それでいてお茶目な「全部入りMJ様」を観たいじゃないですか!

 

おーい、ジュン子さんや、コロナ明けにはすごいことがありそうじゃから、いまはじっくり待とうな!

おうちにいるなら大画面で観たくない?

翔ちゃん元気でヨカッタ

先週の News ZERO 欠席(正確に言うと電話出演…)後、多くの嵐ファンは『ワクワク学校オンライン』で元気な様子を知ることができたと思うけど、世の中に対してもリモートとはいえ元気な様子を示せたことはとてもよかったね。

しかし、今後はこういうオンラインでの仕事はますます増えていくだろう。ただ、日本人男性のメンタリティとして、

家にいるんだからオンライン会議くらいはできるだろう?

とか言い放つ上司とかね、出てきそうで、そーゆーのは勘弁してほしいものです。

とはいえ、たしかに外出を控えるとカラダが甘えてしょうがない。翔ちゃんが言ってた「ラジオ体操」でもしようかなーと思ってたら、某大肉体学習系学部体育会出身の息子が

ガチなラジオ体操はハンパないからっ!

と圧強めに言うもんだから、すでにひるんでいますw。

▲NHKが言うから、これかな?

スマホもいいけど大画面で…

で、いま多くの人が家にいるわけだけど、家での過ごし方をさまざまなメディアが伝えてくれてる。

昔はメディアと言うと…てか、この場合は動画と考えるとテレビなんだけど、いまやテレビなんて観ない人は結構多い。

メディアが少なかった時代は「ペンは剣より強し!」とか言ってたけど、いまやスマホ持ってれば全員メディアになれる時代だし、メディアの矜持も怪しくなって…なんて話は別にいいね。

けどさ。このコロナ禍で嵐さんがどんどんネットで楽しめるサービスを提供してくれてるじゃんか。それを目いっぱい味わうには、やっぱ大画面がよくない?って思ったわけだわ。

SNSとかはそもそも設計思想がパーソナルだったはずで、だからスマホで楽しむことで考えられていたんじゃない?画面が縦型とかさ。

でも、YouTubeは横型の画面だよねぇ。

インスタのライブだって、投稿がメンバーの顔にかかるじゃん?

ということで、ま、ジジイはファンクラブの正式会員である妻と娘を教唆(?)して、なんとか大きい画面で嵐さんの提供してくれるコンテンツを楽しむ方法はないか?考えておりました。

すると、『嵐のワクワク学校オンライン』の開校直前に方法を発見し、見事42インチでの視聴に成功したことをツイッターで報告したんでしたわよ。

AmazonのFire TV Stickで!

結論を言うと、ツイッターでもみなさんに拡散してもらえたとおり、AmazonのFire TV Stickによって、その希望は達成できたました!

そもそも、Amazonの配送料も無料になるし、ときどき映画もタダだしねーというくらいの認識で、ジジイはプライム会員を続けてきて。年会費も眉をしかめるほど高くないし、ということで。

こんな喜ばしい付加価値もあるなんてねぇ(しみじみ)。

で、手順を再掲すると…

1.(Amazon Fire TV Stickで)テレビを起動する。※

2.インターネットのアイコンを選ぶとAmazonの「SILKブラウザ」が開く。


3.「ジャニーズファミリークラブ」を検索。

4.会員情報を入力。

5.嵐のページからアーカイブを探せばOK!

※最近のテレビはインターネットにそのまま接続できる機種が多いけど、うちのパナソニック・ビエラのアプリにある「ブラウザ」で試したところ、ジャニーズファミリークラブの会員番号がうまく入力できなかったらしい。なので、上記のAmazon Fire TV Stickの方法を選びました。

次はインスタライブ!

で、ワクワク学校やYouTubeのコンテンツは大画面で楽しんでるけど、わが家の環境ではインスタライブがまだパソコンでの視聴にとどまっている。

これ、いろいろ調べて試したりして、Apple環境だと難しいのか…と思っていたら、これもFire TV Stickでできるらしい! いま知った!

まだ試してないけど、つぎのインスタライブのとき試してみよう!

 

いよいよゴールデンウィークも終わり…とか言ってもピンとこないなぁ。

※2020年10月10日 追記

いつもスマホで観てたから新しく設定するのめんどくさ〜い

でもやっぱアラフェスは大画面で観た〜い!

って人は、こんなのもいいよ(うちの会員その2はこれで別担を観てる)。

ただし、テレビの端子(HDMIなど)を確認して、それと接続するための別売りケーブルも買ってね。

さらに、

家だと家族が気になって…

という声もTwitterで多く見かけました。そんな方はこういう選択も。

VRゴーグルなら、まわりを気にせず没入できます!(上記リンクはアマゾンの人気No.1らしい)

ローリングのほうと嵐(てかMJ?)

世界一の日本初公演を思い出して

いろいろあって5月です。いろいろ書類の体裁を整えなきゃいけないんだけど、昼間はベランダでまったりしてるから、作業はどーしても夜になる。

ま、GWだし。もっといえば外出自粛中だし。

で、深夜にYouTubeでローリング・ストーンズのライブを横目で見ながら入力作業を始めたわけね。

お仕事まわりをするときって日本語があるとダメなのよ。そっちに意識が行っちゃって。

しかし、誰もがそういうタイプじゃないみたいで、30代にいた事務所はFMラジオがつねにかかっていて、

アラジイ
アラジイ

集中しにくいっす

て言ったら

ちゃんと集中できてないからじゃん?

と禅問答?みたいなこと言われ、ちょっとキツかったわ。

で、ローリング・ストーンズは、ジジイが行ったライブのうちで、いちばん演出が印象的だったアーティストだったわけ。まぁいろいろあって待ちに待たれた初来日だったのもあるだろうけどね。

若い人たちは

キラキラガール
キラキラガール

SixTONESは知ってるけど?

というかも知れない。ま、ムリもない。

ごくざっくり紹介すると、この名前は多分知っていると思うけど、ビートルズと人気を二分した世界的バンドです。50年以上活動してるからものすごい。

で、そんなビッグアーティストだけど、いろいろ事情(!)があってなかなか日本公演はできなかったのよ。そんな彼らがついに!というんで、ロック好き周辺は誰もがざわめき立っていたし、ステージ演出も、それまでのライブとは一線を画した華やかさだった。

ジジイも今まで観た洋楽アーティストのライブでは一番だったと思う。

ライブのクオリティ

というのを前提に、ローリングの方のストーンズのライブ映像を観ながら作業をしていたわけなんだけど、初来日から15年以上もあとのライブなんだけど、

アラジイ
アラジイ

…嵐の勝ちだわ

と思っちゃった。ごめんね(ローリングの方の)ストーンズのファン!

いくつか事情を考えてみた。

まず、器楽と歌唱の違いだからねーと。

器楽は、楽器に縛られてるから、あんまりそこを外したアクションはできない。ギター抱えながらバック転してもらってもいいけど、そんなこと求めてないよねw バンド系のファンはギター弾いてる姿見てコーフンするから、そんなことされたら逆に興ざめだ。

動いて煽るのは基本的にヴォーカルのミック・ジャガーの役目。キース・リチャーズとかもギターを弾きながらの決めポーズとかあるけどね。素敵なダンスを踊ったりはしない。

いや、ダンスのアリナシじゃない。ステージで何をするか?の件なんだ。

かたや70代のバンドと30代のグループ。そういう事情もあるし、言語が違うのでオーディエンスとどんだけやりとりできるのか?ってのもある。

大物ミュージシャンは世界ツアーだから機材の問題もあるかもしれない。

が、そーゆー事情も想像しつつ、

アラジイ
アラジイ

世界的なミュージシャンに嵐のライブを観てもらいたいものだ…

と思ったわけです。

まぁ、世界的に有名なミュージシャンが、世界的に有名な曲を、オレらの前で生で披露してくれる。そういう満足感は、ある。が、ライブのクオリティという面からすれば、正直、嵐の圧勝なんじゃないか?と思ってしまった。

ジジイが日和ったのかな?その可能性もあるけどさ。

ぜひMJ様が設計したライブを観てほしい

そこで思うのだ。日本の、アイドルグループだけど、そのライブパフォーマンスの素晴らしさを、世界的な超メジャーなミュージシャンとかにも観せたいなぁ!と。

エリック・クラプトンを横アリで観たとき、場末のライブハウスとかで観れたらなぁ…と思った。

翔ちゃんみたいに

上の!上の!上のほう!

てな気遣いはしてくれないからね。そんときはたしか2階だったし。

音楽のテイストがそもそもアリーナとかスタジアムレベルにつくられてないから、それこそ翔ちゃんのパパ様がカラオケで歌うとされている『Tears In Heaven』とかも、遠いわけよ。

それを踏まえたとしても、いわゆる“ミュージシャン”は、どれだけエンターテインメントを想定しているのか?ってのはあるような気がする。

「音楽を聴きに来てる」って発想に固まってしまってる可能性はないのか?と。

嵐の皆さんは、

我々はシンガー・ソングライター集団ではありません。

この20年間、数え切れないほどの作家の皆さまに提供いただいた
素敵な楽曲たちのおかげです。

という認識をきっちり持っているのが、超一級のライブにつながってるんだろうなーと思うのだ。

そして、それはジャニーさんから脈々と受け継がれてきたことではないのか?と。
(ほかのグループ知らないけどね)

だから…返す返すも、北京公演見せつけたかった。そして、その先にあったかも知れない北米公演…。

MJ様…どんな思いだろうね…。考えるとツラくなるけど、MJ様が顔にも態度にも出さないから、オレらもしまっておこう!

いつか実現するし、世界的ビッグネームとのコラボって、これからきっとあると思う!

だってさー!ローリングの方のストーンズも、バンドセットごと移動する!みたいな、ちょっとムービングステージ?やってたよ?上記のライブで!

ミック・ジャガーは刺激を受けると思うんだよなー!

 

おーい!ジュン子さんやー!アイディアがあふれるのはいいがお茶が…お茶が!

翔ちゃんもみんなもご無事で

ちょっとビクッとしたZERO

当然あるだろうと思っていたものがないと人は不安になるよね…。

先日の『News ZERO』で翔ちゃんが

若干体温が高かったので大事を取って

と電話での出演ということで、時期が時期だし、ちょっと過剰気味に気持ちがザワついた。

芸能人というのは基本的に多くの人に会う仕事だと思うので、人より用心深いであろう翔ちゃんにしても、リスクは一般人よりあるんだろうと思ってはいた。が、テレビの人なので、変なことにはならないよね?と根拠のない希望的観測を持ってもいた。

月末に収録予定だった『vs嵐』も大事を取って電話参加だったとしてニュースにもなっていた。いまだに収録してるの?と訝しがるファンの人もいて、それはわかるけどゲームショーだから集まらないと番組のスタイルをなさないしなぁ…と両方の気持ちもわかる気持ちでいた。

そんでもって池上彰さんとのスペシャル番組もあるでしょ?

平熱に戻りました!という続報もあったけど、翔ちゃん、なんとかお大事にね。

責任感が歌って踊って面白いコメントしているような人なので…頼むよ。

腸内環境かもしれない

ジジイが数年前からときどき参考にしているブログがある(終わりにリンク貼ります)。

これはこれでちょっと刺激的なので、スピ系を一切受け付けない人にはスルーしてほしいんだけど、いろんな意味でうなずける話も数多くあったりします。

尊敬するギネス記録マンガ家の石ノ森章太郎先生(翔ちゃんと同じ誕生日)も

「アルかもしれないし、ナイかもしれない」という意識の余裕が必要なんじゃないかと思うのだ。

絆 不肖の息子から不肖の息子たちへ(鳥影社)

と書き残しているし。

で、ここ最近、

アラジイ
アラジイ

そうかも?

と思った記事があったので、ざっくり紹介すると、

肺と大腸は非常に関連性が高いのでコロナ対策には善玉菌を増やすことが有効かも

というような話がありました。

これはブログのみならず、たまたま観たテレビ番組でも腸内環境の話がされていて、乳酸菌を量でなく定期的に取るといいという学説やら、コロナは肺炎というより血栓をつくって多臓器不全に至らしめることが問題!みたいなニュース記事も見かけたり、ジジイの中ではリンクしてきています。

あまりにもざっくりとした説明ですみませぬ。

興味が湧いたら参考にしてください。

翔ちゃんも大腸の検診受けるとか受けないとかツイッターで反応があったけど、受けたのだろうか???

いかにGWを乗り切るか

感染者は増えている。しかし死亡者は他国に比べて人口比では少ない。検査数の問題?隠蔽?いや死亡者数は隠せない。どこまでが密なの?サーフィンは本当に密?公園で子どもを遊ばせるのは密?子どもは重篤化するケースが少ない。密を探しに行く「自粛警察」の方が危険じゃないか!いや医療崩壊も心配だけど、おなじように経済崩壊が迫っている!自粛の継続が原因の家庭生活崩壊もあるぞ!などなど。

めちゃくちゃむずかしい状況ではあります。

でも、まず「家にいること」が第一ではあるでしょう。が、それはなにも部屋にこもれ、ってことではない(はず)。ベランダで、庭のある人は庭で、気分転換しながらセロトニンをつくることも大切です。

https://heisei-ikai.or.jp/column/serotonin/

で、ジジイがさんざん勧めているのが「べランディング」ですねー。ま、要は「ベランダに椅子を出してなごむ」程度のことですけど。

ジジイの場合、缶チューハイとかペットボトルにハイボール仕込んで本を持ち出して…読まずに音楽聞いてうたた寝するくらいだけど、工夫によっていろいろできると思います。

スマホでYouTubeとかネトフリ観まくるってのもアリだよねー!もうちょっと画面のでかいタブレットとか持ってればなお楽し。

それ以外にも、もっと手軽なレジャーとして、「深呼吸」というのもアリだなーと思いました。深呼吸する。そう決めて、ある程度時間を決めてじっくり取り組む。と言っても数分な感じなので試す価値はあります。あらためて呼吸の仕方?なんて思うでしょうが、意外とできてないんですってよ、奥サマ!

https://toyokeizai.net/articles/-/288695

ジジイなんて、椅子に寝っ転がって缶チューハイ片手にイヤホンで音楽聴きながら深呼吸するだけでメチャしあわせになります。そろそろ気温も上がってくるらしいので試してみて!

ちなみにアウトドア用リクライニングチェアの肘掛けに付いてる穴は、たぶんチップスターのサイズに最適なんだと思います。明日試そう!

 

ショウ子さんも、いろいろ大変だと思うが、ちょっとゆっくりしてほしいぞ!

▼おなじ乳酸菌でも、植物性のほうが死なずに大腸まで届きやすいらしい。

▼キムチ…むかしは苦手だったけど、乳酸菌の都合で工夫して食べようと思います。これは内容的な評価が高かった。

どうぶつがいないので

相葉ちゃん第一部ないのか…

GWはベランダで遊ぶことに決めたので、今日も昼過ぎからキャンプ用の椅子を出してまったりしよう…としてたら、ちょっと風が強くて冷えてしまい、めずらしく夕方からお風呂に入りました。

▲こんなのを常時ベランダに(もちろん折りたたんで)準備してます。もっと安いやつだけど。ただ、マクラっぽいものが付いてるほうがスマホいじるときとか疲れなくていいと思う。

こんなことでも楽しめるからわれながらお気楽な性格だ。

で、まだ日が暮れきってないことに満足しながらハイボールをつくって準備したんだけど、相葉ちゃん第一部が今夜はないというじゃないですか!

せっかくいい流れだったんだけどな…。ま、仕方ない。

相葉ちゃんのVoyageを観て

※これはネタバレを含みますので未見の人は注意してね。もっとも物語のある映画とかじゃないからネタバレもないよなーと思うけどね。

まぁ、なににせよ、感想は

アラジイ
アラジイ

まったく人柄王だなっ!

(カミナリのタクミ風に)

ってことに尽きるねー。

中学のときの先生にすごく感謝してたり(口で言う人は多いけど、それが本当に伝わってくる人は少し珍しいと思う)、超超超アイドルなのにごくふつーの居酒屋で飲んでるのが妙にハマってたり、カラオケで「嵐の相葉雅紀が歌いますっ!」とか紹介されてたり。あれってボックスかな?それとも一般客がいる店かな?だったらオイシすぎるよね!

いきなり友だちに電話して

Netflix出てくれる?

とか聞いてたり…なんてチャーミングなんだ!

けど、ジムでのシーンはまったくテレビでいつも見る相葉ちゃんではなくて、いや、たしかに顔は相葉ちゃんなんだけど、もうゴリッゴリのゴリのスパーリングには圧倒されたよ。

バチン!バチン!バスッ!バスッ!

あれは相当やりこんでなきゃ出ない音だった。知ったかぶるけど。

さらに、あんなに忙しいはずなのに、猛烈なイキオイで通ってるという証言にもビビった。朝7時の予約ってナニよ!

ああいった影の努力をファンには一切見せない。だからプロの第一線のアイドルなんだな。いや、恐れ入りましたよマジで。

(妻が「あれ『夜ふかし』でフェフ姉さんのトレーニングしてくれてた人だよね?」と聞くまでわからなかったけど)

相葉ちゃん、いま、なにしてるかな?

このコロナ禍の影響でテレビの収録がことごとく飛んでるという。

芸能人って、アイドルって、なんだか現実感がないんだけど、もしかしたらこの瞬間、家でプライベートな時間を過ごしてるのかも?と考えると、なんか変な気がしない?

相葉ちゃんも、もしかしたら家で飲みながらテレビ観てるかもしれないのだ。

不思議だ。

もちろん、さすがにテレビばっかり観ているわけじゃないだろう。ジムにも行くし。ジャンプも読むだろうし。

こんなご時世だから、このマンガをおすすめしますよ。ここでは何回も紹介してるけど。

すてきなどうぶつマンガです。猫たちの3密の世界!

https://withnews.jp/article/f0200425001qq000000000000000W04i10201qq000020969A

相葉ちゃんはネコというよりイヌだけど、優しい気持ちになれるから、読んでほしいな。

ジジイは本は紙とデジタルを併読してるけど、このマンガは紙と決めております。

このマンガ、まだたしか全話ネットで読めるはずです。おそろしや。
ぜひ深谷かほる先生のツイッターをフォロー(@fukaya91)!
(あ、でもwithnews版はないのかな?)
さーて、お茶…と思ったけど、今日はまず飲むかぁ!(今日も、だが)

覚悟の相葉ちゃん

『天才!志村どうぶつ園』を引き継ぐ

テレビ局もロケができないわ3密のスタジオ収録もどうなんだ?ってことで、こないだ放送された『天才!志村どうぶつ園』も志村園長とパンくんのアーカイブを相葉ちゃんが紹介しながら進行する異例の展開(これが普通にならないでほしいが…)となった。

園長のバンダナをオーバーオールに飾り、まだ少し固さは残るものの、

じぶんが番組を盛り立てていかなくちゃ!

という決意を言葉の端々にも感じた。

相葉ちゃんのキャラは絡みでよさを発揮するので、はやくロケなりスタジオなりで撮影ができるようになるといいなぁ。

てか新たしい番組制作技術がこういうピンチから誕生するかもしれないよね。

てか…ずっとうちにいるの?ほんとうに?と先日のインスタライブでも不思議に思ったんだが、それはそれでよくわからない親近感を持ったけどねw

しかし…4月19日放送の『相葉マナブ』収録中に園長の訃報を知ったのかな…。つらかったろうに、画面ではそんな素振りを見せなかった。プロ意識ということだろう。

『Sugar』のファルセットの裏に

コロナピンチを救うためにジャニーズ事務所も積極的に動いてるね。

その中で、YouTube公式チャンネルで『「Untitled」』さらに『アラフェス2012』の公開を始めたのは円盤を探してセットするのを躊躇する怠惰なにわかには朗報であった。

とくに『「Untitled」』は最近アルバムを聴くようになって興味を持った楽曲が多いので、それを映像で追いかけられるのは多くの発見もあったなぁ。

なにしろ実験曲が多いアルバム(と知ったかぶるけど)なので、これは映像だけ観ても、音だけ聴いても、それぞれちょっともったいない気がしてる。

その発見の中で、ジジイが

アラジイ
アラジイ

ほう………

と思ったのは、『Sugar』のファルセットが相葉ちゃんだった、ということだ。

もともと、相葉ちゃんは「音楽的なキャラ」としては、あんまり見られてないという感じはしていたし、ジジイもそう思っていた。

以前、どこで聞いたかは忘れたんだけど、相葉ちゃんが録音された自分の声を聞いたとき、

へんな声でビックリした

って語ってて、たしかに頭蓋骨を通って自分で聞いている声と外に出る声は違うけど、そこまで言うほどではないにせよ、わりと個性的な声ではあるよね、とジジイも思ってた。

しかし、個性的な声は「歌がヘタ」と同義語ではない。

海外の有名アーティストで個性的な声の第一人者はたくさんいるからね。

スティービー・ワンダーとか、ブルース・スプリングスティーンとか、ノーベル文学賞も獲ったボブ・ディランとかも個性的な声の人だ。

嵐には教科書的な超美声のサトぴょんとか、ハリのあるニノとか、わかりやすい物差しがいるから、逆に相葉ちゃんとかの声がいいバランスになるんだけどね。翔ちゃんのラップ&つぶし気味のボーカル、MJ様の甘い声とか、求めても叶えられない奇跡のバランスだと思う。

で、そんな中で、『Sugar』のファルセットだ。

これが、あの曲のキモであると断言してもいい。それほど曲のイメージを決定づける重要なボーカルを相葉ちゃんが託されている。

ほかにも、嵐の曲を聴けば聴くほど、相葉ちゃんが「効いている」曲が多いことに気づくんだよな。

相葉ちゃん、音程は外さないし。

前出の、たぶん「自分の声はダメなんだ」と思った青年が、人しれぬ苦労をして独自のスタイルを築いたのだろうと推察する。

ピンチを越えて笑顔でいる

相葉ちゃんは、なかなか多くのピンチを越えてきて、それであの屈託のない笑顔を見せているのだから、ほんとうにすごい。

嵐に入るときも、「パスポート持っていたから」とラッキー的に語られることも多い。

サックスの練習で肺気胸を患い入院もしている。それも2回も…。夢のある若い男子には酷な仕打ちだよ。

じぶんのキャラをつくろうとしてハンデを追う。そのうえでグループのパフォーマンスを自分がいない状況で行われているのは、観る観ないは別にしても、相当な危機感につながっていただろう。自分でも言ってたしね。

さらに声へのコンプレックス。古いファンに言わせると、

相葉ちゃんはほんとうに歌がうまくなった

とドヤ顔だし、そもそも相葉ちゃんの声質が嫌いではないので、ジジイはもっといろいろホメたいと思う。

音楽以外でも、ある。『志村どうぶつ園』に出始めた当初、

もっとしゃべって!

とスタッフに言われて悔しかった話も聞いたけど、それを克服して、いろんな番組のMCを務めるまでに成長したんだよね。

志村園長に励まされた話も泣かせるけど

まじめな相葉ちゃんはそれを真正面から受けて訓練したに違いない。

ほら、Voyageでも、ずーっと踊りを練習している相葉ちゃんが見れるじゃん。そういうヤツなんだと思うよ。

だから、天然とか言われるけど、言うなら天然の努力家なんだと思う。だからメンバーからは確実に信頼も尊敬もされているんだろう。

しかも、じぶんのバカを笑える人は、余裕があるということ。相手に気安さを生むし、意外とそれができる大人って少ないんだよね。フトコロの大きさだよね。

その気安さが、視聴者にとっても安心して番組に入れるポイントなんだと思う。

しかし…いろんな覚悟をして生きてきたんだろうな…相葉ちゃん。

志村園長の急逝はほんとうに辛い出来事だったろうけど、相葉ちゃんにはオレらには聞こえない声が届いていると思う。

そのままやればだいじょぶだ〜

 

https://izawaoffice.jp/news200418.html

 

忍びのサトシ

『ブラタモリ』を観ていたら

コロナ禍の影響でテレビ番組がどんどん縮小している。テレビ…とくにバラエティ好きのジジイとしては、なんとも寂しいことながら、必死に(まさに必死に)エンタメを追求しようとする制作班には頭が下がる思いなんじゃなぁ。

で、深夜、じぶんの机(つまり仕事…)に移動するまでの小一時間をつなぐために番組欄を見ていたら、ブラタモリで伊賀忍者を扱うらしいのでボタンを押した。

年令を重ねてきたからか、こーゆー歴史のロマンとか好きになってねぇ…しかもタモリがからむから、へんに重厚な番組にならなくてヨイ。

そうそう。子どものころ、学研のシリーズ本?だかの一冊で忍者への興味を掻き立てられたっけな。伊賀と甲賀は盆地だったから忍者が発展した…みたいなのは覚えていた。知識欲がいちばん分散していたころだったかもしれん。いまはスマホで興味の範囲をどんどん深堀りできる反面、思わぬ知識との出会いみたいなのは少なくなったんじゃないかなぁ…とかスマホ観ながら思うジジイであった。

『忍びの国』観るでしょう!

で、このところ世間は #家にいよう キャンペーンのまっただ中でもあり、『ブラタモリ』のあとに観るべき番組もないし、この流れなら『忍びの国』を観ろってことだな!とDVDを探した。

アマプラにもネトフリにも嵐の映像作品コンテンツはあまり上がってないので、引き出しの奥から出さなきゃいけなかったのだが、パッケージのつくりも見事で触るだけでも作品世界に近づけるのはいいよね。

ま、とっとと各作品を配信してくれると、ジジイみたいなめんどくさがり(&ネトフリとかYouTubeからやってきたはじめて沼に近づいてきたファン)にはいいんだけどなー。

観るのは劇場公開以来だ。しかし、あのときはシラフだったからなー。

抗えない大野智

ネタバレするまでもなく、結論は、大野智は超絶カックイイぜ!ってことだ。

以下は(いまさらながら)ネタバレを含みつつ語るけど…

圧倒的な武力を持ちながら、そこに大義を持たず、たんなる武装農民(という位置づけも本来は差別的なのだが)の集合として描かれる伊賀忍者。

その中の多くが認める実力者である無門。つまりサトぴょんの役どころじゃな。

が、彼の興味は武家から拉致してきた美しい娘の「お国」と平和に暮らすこと。そこらへんの多くを望まない感じがサトぴょんらしいw

が、お国は武家の出らしく芯の強い女性で、まぁサトぴょんはあっさり尻に敷かれている(ここにも好感がある)。

これ、解説しだしたらきりがないけど、現世にも名を馳せる伊賀忍者の正体が何であるか、またその実力は?などの史実をベースにしたド派手な戦闘シーンとかは興味深く、めっちゃ面白い。

で、圧倒的な実力がありながらふにゃふにゃな無門ことサトぴょんを叱咤し精神的にも育てていくお国…石原さとみちゃん…も素晴らしい。

で、肝心なときには超絶すげー(無ボキャブラリー御免)のが無門じゃ。

メイキングを見ても、ど凄まじい殺陣のシーンの練習をやりきっている大野智…いや漢よ!

で、反則なのは、そもそも丸顔なので可愛らしくもありつつ漢っぽい骨の感じを出すんだよね。いやー!やばい!

「Untitled」のライブ映像とかで嵐沼を身近に感じた人は、この機会に彼らの出演映像作品にも目を向けることをお薦めするぞ!

この映画を観た上で『つなぐ』とか聴くとねー

Oh! why don’t I wanna let you go?

https://www.j-storm.co.jp/arashi/discography/つなぐ

 

サト子さんや、ええい!川じゃ川じゃ!ジジイを川でいじめてくれぃ!

『バズりNIGHT』と小池さん

公式YouTubeで『「Untitled」』配信かよっ!

東京都を含む大都市圏に緊急事態宣言が出てから初めての週末で。

そもそも朝まで起きてるから昼まで寝てるし、最近ベランダでピクニックすることを思いついたから週末もそこそこ楽しめるかなぁ、と、ま、ヨユーこいてたんだけど。

起きがけのぼんやりとした頭に『Hapiness』が聴こえてきて。

家人がDVDでも観てんのかね…とか、さほど気にかけずにツイッターを眺めていたら、なんと公式からYouTubeで『「Untitled」』が配信されとると。

アラジイ
アラジイ

ん?ん?そなの?

と半身を起こしかけたら、なんと『バズりNIGHT』が聴こえてくるじゃないですか!

絶賛するブログを公開したご褒美でせうか!?

なんか重なった?

きのう、朝がたブログを書き終えて、寝て、昼すぎにメシ喰いながら小池東京都知事の会見をぼんやり見ていた。

ジジイなんかも3〜4月で50万円分くらいの仕事が吹っ飛んだから(しかもまだ吹っ飛ぶ見込みの案件もあるので)支援を厚くしてくれるのはありがたい。

そのあとヤフーニュースとか見てみると、いつも殺伐としがちなあのコメ欄が、なんか感謝とか評価の言葉で埋まってたりしてて、

アラジイ
アラジイ

へええええええ

とか思ってた。

で、とりあえず仕事を再開しながら、アタマん中でなんか発酵したんだろうねぇ。

アラジイ
アラジイ

ん?
『バズりNIGHT』と小池さんが
なんか重なるなぁ?

という謎のイメージが頭に浮かんできて、その正体を考えていた。

オトコ世界は『バズりNIGHT』

ジジイは広告のクリエイティブ業界に長年身を置いていて、数多くの才能ある女性を見てきたんだけど、同時にアホとした言いようがない…けど当時は言えなかった…オトコの社会も触れてきた。

かなり考えられない武勇伝?残酷話?を多く聞かされたし、味わいもした。

中には、その根っ子には参考にできることもあるけど、上っ面だけ継承されている系のスパルタも多かったね。

★日曜の深夜3時から企画会議。

★空飛ぶガラス製の灰皿。

★会社の床で寝る。

★昼近くまで打ち合わせ(もちろん徹夜)して、そこから資料を探して、午後3時のプレゼン準備をゼロからする。

★「キャッチ(フレーズ)100案書け」と言われて書いたら、そのまま見ずにゴミ箱に突っ込まれる。

★結婚式の当日、新郎にわざと徹夜で作業させて披露宴を欠席させた上司。

このうち3つは実際に経験しましたよ。

アラジイ
アラジイ

これぞ不条理…

そりゃ「要はたらきかた改革」だよね。

しかし、これはおもにクリエイティブ系の文化?で、営業さんとかは

★飲み会は全員HADAKA(上半身)。

みたいなホイチョイにいじられたようなカルチャーは実際あったらしい。

営業さんは基本ほぼオトコ社会だったので、『バズりNIGHT』的なリアリティは男性のほうが痛みとして伝わりやすいのかもなーという気はしますww

オトコ社会の限界!オトコ社会からの撤退!

ジジイがあるとき…たぶん10年ほど前から

アラジイ
アラジイ

もうオトコ社会は限界かもな…

と思うようになったのは、上記のような自分のまわりの社会にうんざりしちゃったからかもしれない。

もちろん自分もどこかで片棒を担いでいたので、他人事みたいに言う資格はないんだけど。

そもそも、社会ってのは、暇なオスたちがつくったものではないか?と思っていた。

人間は直立歩行をすることによって重力の影響が少なくなり脳が大きく発達したけど、そのぶん成長に時間がかかる。鹿みたいに生まれてすぐに立てるようにはならない。

なので、メスは授乳やら育児やらでかなりの時間を拘束されるし、そのあいだオスはエサ係として家庭にとどまることになる。で、エサを効率よく取るためには他のオスと協力することを発明し、それが社会の元になった。

と考えると、たしかに社会の活動である政治とかはオスの仕事だったんだけど、人類は進化して、社会的な役割も単純ではなくなった。

なのに、相変わらず日本の政治には権威欲にしか興味のないオスが多い感じ。

アラジイ
アラジイ

おかしくね?

てのが、ジジイが社会にも家庭生活にもリアリティを持っている女性の政治進出に期待しておるわけで。その意味で小池さんも、とくに支持しているわけじゃないけど、なんか男にできないことをやってくれるんじゃないか?とは思ってる。

なんか、こーゆータイミングで、いろいろ変われば世界もさらに進化するのでは?とか都合よく想像しているのですわ。

 

嵐さんファンの女性の中に、ハッとするような鋭い知性を感じることも多いので、コロナは嫌だけど、その後の世の中はガラッと変わることも期待してます。

なぁ、マサ子さんも、家呑みで一緒に乗り切ろうな!

「ね」か「よ」か→『バズりNIGHT』に寄せて

いまはちゃんとビビろう!

東京ほか大都市圏に「緊急事態宣言」が出ました。

その単語がマスコミで言われるようになって、その画数と濁音の多さから、

アラジイ
アラジイ

ど、どんなことになるんだ……?

と縮み上がっていたのだが、要は(たぶん)

ちゃんと脅さないと、不要不急なのにフラフラ出歩く人たちが収まらず、その中に(たぶん)無自覚の感染者とかいて、どんどんクラスターをつくっていったら大変なことになるから!

ってことだと理解しています。

検査をもっとすべきだ!って話も依然としてありますが、ジジイの現時点での理解では、

アラジイ
アラジイ

空気感染の可能性が出てきて、ドライブスルー的な簡易的な除菌状態では検査会場で感染するケースも多いのでは?

ということです。

感染者数を隠蔽しているという話もあるけど、死者数はごまかせない(らしい)ので、その意味で言えば日本は人口比ではかなり抑えられているらしいので、このまま落ち着くことを希望しています。

つまり、四の五の言わずに自宅にいましょうね?と。
(補償の件はあるけどね)

嵐さんの新国立も…多少時期が先送りになっても…やってほしいもんね!

エレベーターホールは当面立入禁止で

そんなこんなで、3密回避だし、テレワーク推奨だし、『バズりNIGHT』みたいな若手サラリーマンが上司や得意先から呑みの席に連行されて監禁される、ということも当面ないんだろうなーと思う。

パワハラ?アルハラ?まぁ、それはそうだろうけどねー。ちょっと寂しいねー。胆力がちょっとつく、って副産物もあるんだけどねw

ジジイはそもそも酒の席が大好きなので、どんなに朝まで連行されても…いや、自分から誘って帰さなかったくらいの若い時代を送っておりました。

銀座で呑んで午前3時すぎないとタクシー捕まんないよねーみたいな時代があったからね。

しかし、ときには帰りたい日もあった気もするので、気持ちはわからんでもないw

そんな意味で、『バズりNIGHT』の世界観が最近大大大好きで、あの気が狂ったようなユーロビート?のイントロとか、設定はディスコのVIPルームとかなのかな?

てことは、今はない?工事中?の六本木スクエアビルとかの設定なのかな?

何にしても、ビジュアルが目に浮かぶ。泣き笑いw

言葉のチョイスがすごい!

で、ジジイ的に『バズりNIGHT』のどこがそんなに気に入っているかというと、

御意 御意 御意 ごもっとも
御意 御意 御意 さすがです
御意 御意 御意 明日も早いですね!?

この

アラジイ
アラジイ

明日も早いですね!?

であります!

この「ね」1文字のチョイスに、この曲のリアルが凝縮されていると激しく感動するのだ!

このシチュエーションは、上司なり得意先なりに若手サラリーマンが永遠(!)に説教とか自慢話とかされているシーンです。

ふつーは「明日も早いですよ!?」とか書いちゃうと思うんだ。

でも、共感の言葉遣いにした。

「よ」とか気づかせ用語を使ったら最後、

なんだぁ!?おめーはオレの話が聞けねーっつーのかぁ!?

とか炎上してしまう可能性が高い。

そこがサトぴょん&翔ちゃん&相葉ちゃんの保身&ギリギリの気遣いだ!

ここね、マジで味わうところだと思う!

アオ
アオ

御意!

アカ
アカ

御意!

ミドリ
ミドリ

御意!

いやー、なんて素晴らしい曲なんでしょう!御意!

 

さーて、いよいよドンペリのピンク開けちゃう?ピンク?

▼この映画、バブルのアホさとリアルな背景もわかって笑えるから必見だぜ!

志村園長と相葉ちゃん

スペシャルが追悼番組になってしまった

思いのほか引きずっている。

ブログの更新も、ちょっと間が空いてしまった。

先日の、追悼番組になってしまった『天才!志村どうぶつ園』2時間スペシャルも、複雑な気持ちで19時を待った。

どうするんだろう。スパッと状況と演者やスタッフの気持ちだけ述べて、

ミドリ
ミドリ

志村園長も、楽しく番組を進めてほしいと思っているはずです!

と進行するか、もしくは………。

結果としては、後者の「もしくは」のほうだった。

無理もないし、すでに固まっていたはずの2時間スペシャルのための進行を急遽いちからやり直したであろうことも、スタッフ全員の総意なんだろうな、と思った。

なかったことにするような、取り繕った狂騒は似合わないし、世間も納得しなかっただろう。

なにより志村園長に失礼だ。

思い起こしてみると、やっぱり志村園長あっての番組だったんだな。

いつもの相葉ちゃんと違う、こみ上げる表情を見ていたこちらもツラかったが、ちゃんと園長に対し、視聴者も一緒に想いを送ることができたのは、とってもよかったと思う。

パンくんとのやり取りは、まさに泣き笑いで…キツかったなぁ!

志村ロスの正体(ジジイにとって)

ネットでも、ジジイと同じような、必ずしも

アラジイ
アラジイ

志村ぁ!うしろ!うしろ!

と叫んでこなかった世代、先に卒業した世代が、志村さんの急逝に深いダメージを食らっているのだった。

ジジイも、仕事としてやることはあったが、なーんか心の底に沈んだものを掘り出さないと先に進めない気がして、AppleMusicでドリフの曲を聞き、

https://music.apple.com/jp/album/%E3%82%B6-%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/1488722177

『8時だョ!全員集合』のアーカイブをAmazonプライムで観たりしてた。

こういう、ちょっと観たいな…ってときは、サブスクって便利だね。

アイドルの子だったかが、志村さん急逝の喪失感を

面白い親戚のおじさんが亡くなったような

とその親近感を評していた。

が、ジジイたちの世代とは、ちょっと違うような気がして、ずっと考えていたんだが、

アラジイ
アラジイ

少年だった自分との別れ…

のような気がしているんだろう、と思う。

いまでは考えられないことだが、当時の小学生の、少なくとも男子のほとんどは、土曜の夜8時にテレビを6チャンネルに合わせて全員集合していた。

ほぼ全員だ。脚色ではない。

いまのように選択肢が多くない時代ということもあって、ドリフは圧倒的な存在だった。

視聴率的にもモンスターと言われたが、中には「モノを粗末にする」という意識高いニューファミリー系(単語が古い)の家庭だったり、そもそもNHK以外はテレビと見なさないような終戦直後の老人世帯のような未視聴世帯も少なくなかった。

ということは、子供のいる世帯は、ほぼドリフを見ていたんだと思う。

そんな中、ジジイの時代、月曜日に登校して話題になったのは、土曜日の「カトちゃん」のギャグだった。

のだが、のちに「志村けん」が登場して、下級生の話題をかっさらった。集団登校で低学年の男子は、青バナを垂らし、袖をカピカピさせ、東村山音頭を歌っていた。

なんか思い出語りで恐縮なんだけど、とにかく、今では想像できないほどの影響力だったのよ。

しかし、栄枯盛衰、ジジイたち世代の人気は『オレたちひょうきん族』に移ってしまう。ドリフの…というか、(おそらく)いかりや長介氏の笑いのもっていき方が古臭く感じるようになったんだろうな。

相葉ちゃんに受け継がれたもの

つい自分語りが長くなってしまう。

志村園長追悼(という言い方にまだ慣れない)2時間スペシャルで、相葉ちゃんが決意を語ってくれたね。

自分で語りたいんです。と、スタッフに言ったんだと思う。

エピソードの中で、(他の嵐メンバーに較べ)なかなかドラマのオファーがなくて悩んでいた相葉ちゃんに対する言葉にグッと来た。

ほんとうに、もっと一緒にいたかっただろうな。

でも、悲しみを乗り越えて、自分で背負っていかなければ!と意を決していると思う。

責任感の強い相葉ちゃんだからこそ、背負い込みすぎないように気をつけてほしい、と思う。

気持ちの優しさを見込んで、志村園長は相葉ちゃんに託したんだと思うよ。外野はやれ「ジャニーズに忖度だ」とか言いそうだけど、嵐ファンや相葉ちゃん推しじゃなくても、後継者は相葉ちゃんだと思っているはずだ。

相葉ちゃん、がんばりすぎないで、がんばれ。

でも、一緒に泣きたいよ…。

 

マサ子さんや…喪失感が日を増すごとに大きくなるような人になりたいもんじゃのぉ…。

この追悼マンガ…レベル高くて泣ける。長さんも志村も若くなっていくんだよ。荒井もいるよ。同時代を生きた者としてはたまんない…。(´;ω;`)ブワッ

相葉ちゃんの恩人…志村けんさん逝く

「だいじょぶだぁ」のはずだった

今朝も、目が覚めてすぐ枕元のiPhoneを起こし、ヤフーニュースに目を慣らした。

志村けん

という文字が目に飛び込んできた。

その後に「回復」もしくは「退院」という文字が来るだろう、と勝手に思い込んでいた…というか、正確に言うと思い込もうとしていた…のだが、次第に文字に焦点が合ってくると、期待していたこととは真逆の現実が突きつけられることになった。

それからすでにかなりの時間が経っているけど、まだ心が立ち直ってない。

退院して記者会見で「だいじょうぶだぁ〜」という映像を想像していた人は少なくないだろう。

ご冥福を、ほんとうに心よりお祈りいたします。。。

「志村けん」とは何だったのか

急に「さん」とかつけるとボヤけそうなので、呼んでたままの名前で書きます。

ジジイはドリフ超オンタイム世代だが、志村のドリフ加入時は小学校高学年だった。荒井注が脱退したあと、なんだかいきなり若いのが入ってきた。

そしてジジイも中学に進み、それでも『8時だョ!全員集合』は観ていたと思うが、コントで卵をぶつけるとかが「ものを粗末にしている」とかで顰蹙を買っていた(という記憶がうっすらある)ことで親があんまり歓迎してなかったかな…くらいの記憶になっていた。なんとなくドリフ離れが始まっていったんだと思う。

『東村山音頭』が1976年というから、たぶん観てはいた。が、あの「小学生が熱狂するタイプのノリ」にはもうあまり興味を感じなくなっていたんだろう。色気づいて洋楽とかに走り始めたころだ。ジャンボマックスやヒゲダンスとかも友だちから聞いて、観て、知ったくらいの感じだったと思う。

でも『ドリフ大爆笑』は観てたけどね。

で、志村が個人での活動を中心にするようになってからは、ほとんどチャンネルを合わせることがなくなっていた。

また見かけるようになったのは、ほんとにここ数年、家族が嵐にハマり、『天才!志村どうぶつ園』を観るようになってからのような気がする。

http://www.ntv.co.jp/zoo/

そこでの志村は、まぁ年もとったこともあるだろうし、番組の特性的にも、おだやかでやさしいオジサン(オレから見たらおじいちゃんでは決してない)で、なんかいい雰囲気を醸し出していた。

その前後だったっけ。なんか若手芸人が志村から「家族が病気で」と嘘をついて金を借りたエピソードが出回って、のちにデマだったという話も出たけど、「よかった。病気の家族はいないんだ」と言ったとかいう美談がね、実際そんな人柄だったんだろうなーと今でも思ってる。

志村けんが売れない若手芸人に1千万円差し出す「娘が病気で300万円が必要なんです」

アズマックスのお父さんで早くに亡くなられた東八郎さんとのエピソードもステキだ。

https://sengoshi.blog.ss-blog.jp/2019-05-31

なんでかわかんないけど、昭和の都市伝説みたいに有名な「志村!うしろ!うしろ!」についても、そんなのはよくあるシーンで、別に志村だけの専売特許でもないだろうに、ひとつの言葉として後世に伝わっている。

https://dic.pixiv.net/a/%E5%BF%97%E6%9D%91%E5%BE%8C%E3%82%8D!

しかし、改めて系譜を確認していくと、実績はほんとにものすごい。

最後まで笑わせ、笑われ、世の人を楽しませた志村けんは、まさしく「天才!」に違いない。

相葉ちゃんはエンターテイナーとして

ジジイはここまで書いてきて、むしろ少し元気になってきた。

多くの人を笑顔にしてきた天才の足跡をたどってみて、いつまでも辛気臭い顔をしててはいけないなぁ、と思えてきた。

きょう生放送がある相葉ちゃんも、きっとコメントを求められたりするだろうし、コメントしている。当然気落ちしてもいるだろう。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003300000624.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

でも、おそらく、たくさん志村さん(もう思い出になったから…さんづけにします)に言葉をもらっただろうし、生き様を見てきただろうから、いつもの笑顔の相葉ちゃんで生放送に臨むと思う。

(生放送じゃなかったね。テレビで気丈に振る舞う痛々しい相葉ちゃんを見なくてよかった…という声と、もし一人でいたら可愛そうという声があった)

それが師匠に対する恩返しだよ、とでも言うように。

志村さん、短い間だったけど、ありがとね。忘れないよ。また泣けてくる。

コロナが憎い。

▼『8時だョ!全員集合』がAmazonで観れます。故人を偲んで、笑ってお送りしましょう。

▼こんなのもあったな…『飛べ!孫悟空』これもAmazonで観れます。

ニノのIQ(Intelligence Quotient)

アタマの回転はやっ!

前回のブログから、“アルバム売り上げ世界一”を日本ではじめて記録!し、それにまつわりいろんな話題で盛り上がった(ツイッターでもいろいろ書いた)り、あいかわらず著作権まわりでフリー素材紹介すると言いながら追えてなかったり…ですけど、それはまた追って。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341031000.html

今回は、最近ニノのことが書けてないなーと思ったので、昨日の無観客『VS嵐』を見ながら感じたことなどを。

ニノと言えば、ジジイの中では(すべていい意味で)「食えないやつ」であり「偽悪家」であり、もうほんと心のひだが幾重にも複雑にあって、ジジイたらしと言われるのも納得のまれに見る面白い存在なんだけど、そのひとつの側面を垣間見せてくれたね。

例の『カタカナ嵐』でニノが指名され問題を出す側として立ったんだけど、

アラジイ
アラジイ

なんか目つきが変わった…

ように見えた。

勝負師の目になった(んな形容をするとニノに嫌がられそうだが)。

無観客だから、ってのもあったのかもしれない。みんなそこに「職業」として居合わせている人ばかりだから、過剰に愛想を振りまく必要もない。なのでガチで狙いに行ってたのかもしれない。

言葉選びの巧みさ。取捨選択や状況判断の速さ。

思考パターンを知り抜いているメンバーの足元(じゃなくてアタマか)に吸い付くように繰り出されるヒントのパス。

不利と見るやバックパスも厭わない状況判断の速さ。

現代サッカーはボランチの時代と言われているけど(てか急にサッカーの話をするけど)、中盤のそこから攻撃を組み立てる選手の質でチームが変わると。その意味ではニノは極めて優秀なボランチだなぁ…と思った。

日本のA代表で柴崎岳くんと組ませたいのはニノだわー!

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=70763

ニノのインテリジェンス・クオシェント

嵐の中で「賢さ」の象徴といえば、偏差値70超え文系日本トップクラスの慶応大学経済学部をちゃんと4年で卒業したアイドル界の至宝、櫻井翔ちゃんが有名。しかし、ニノも数値化されてないけど、かなり地頭が賢いことは間違いないだろう。

ためしにIQテストとかやってみてほしいなぁ。

いまさらだけど、IQってのは「Intelligence Quotient = インテリジェンス・クオシェント」の略で、いわゆる知能指数ってやつだね。

ジジイが子供のころはそういうテストが学校とかでもたまにあったなー。やった、いう記憶だけで、成績の記憶がないのは、つまりそういう結果だった、とw

外出自粛のさなかだから、こういうことで少し遊んでみてはいかがでしょう?

https://jp.vonvon.me/quiz/25

と言いつつ、ジジイは2件仕事で外出してくる!

照れ屋さんなんだな

このご時世に呼び出されたのが地方議員で、その内容がデータの受け渡しだけで…政治家のITリテラシーなんとかしてほしい!という愚痴を経緯説明のために書いておきます。

で、ニノにジジイが共感するのが、シャイだから逆に偽悪キャラとか雑な感じとか出すところ。

シャイ、っていうか、照れ屋さん♡ってほうが感じかな。

キイロ
キイロ

いらっしゃいませー!

にしても

キイロ
キイロ

趣味は貯金!

にしても、いわゆる典型的なアイドルの言うことじゃあまりないよね。

なんか、ジジイが言うと価値が下がりそうだが、東京の少し外れで生まれ育った人間らしい照れ隠し。ジジイもそういうところがある。カッコいいのは苦手。ま、ニノとは東京23区の右下と左上の真逆だけど。

ん?でもMJ様はおなじ左上なんだよな…。

ま、ともかく、『ニノさん』1時間番組になってもがんばってほしいな。ジジイは時間帯的にリアタイはますます難しくなるけど。

 

おーい、カズ子さんやー、きょうは外出できないから、「しやがれ」からの「ニノさんSP」まで通しで楽しまなきゃいかんから、その前にいろいろ準備しないとな!

 

ムズカシイけど著作権のこと

嵐さんも言いづらかろう

なんかFC会報で「著作権のこと」を嵐さんがメッセージしたことで、Twitterのタイムラインにもいろんな言説が見受けられるようになった…かな。

これまでもたびたびいろんな人の注意を促す投稿はあった。それを今回、わざわざ嵐さんが会報で告げた理由について、しーあ(@am_akarinos)さんが抑え気味でやわらかいのに的確な投稿をされてたので、少しやりとりをした。

https://twitter.com/am_akarinos/status/1239753778858868737?s=20

まさに、仰るとおり、わざわざ「FC動画にしか触れてない」のは、たぶん理由があって。著作権は嵐のメンバーやジャニーズ事務所以外にも「それを持っている」人がいて、下手すりゃ嵐&ジャニーズが見逃しても告訴されてしまう可能性がある。しかも海外はとくに著作権についてキビシイからね。

なので、何かある前に、ファン保護の目的で、嵐さんもわざわざ会報で取り上げたんだろう。そんで、相葉ちゃんが少しボケを入れてなごませたりしてね。気を使ってるのを察しましたよ。

そもそも著作権ってナニよ?

で、じつはこれまでも少し触れたほうがいいのかな…と思いながらも、避けてきた部分があって。

だって、著作権ってカンタンに考えればカンタン。でも、より具体的に考えていくと、なかなかに難物なのですよ。

ジジイだって、これまでも際どいことがいろいろあったし、いまだにどこかでやらかして忘れている部分もあるかもしれない。

また、解釈の違いで、アウトの場所を歩いてたりするかもしれない(これは後述ね)。

(いや、まいった。著作権業界で物議を醸してる「いらすとや」さんは「著作権」のフリー素材も描いてるのね)

そうそう。その著作権だ。

それってナニ?なんか問題でも?

とゆー人も多かろう。

そこで、ごくカンタンに説明します。なので語弊があったらゴメンナサイ。

アラジイ
アラジイ

著作権とは、守られるべき「創作的な表現」のことである。

…てなこといきなり言われてもワケわかんないですよね。ね?

なので、たとえ話をしてみます。

あなたは19世紀末のヨーロッパの音楽家です。王宮とか貴族とかに招かれて演奏するのを職業にしていました。その収入で、3人の子どもと、かしこい犬と、ついでに夫も養っています。たまに鴨肉を食べるのが楽しみでした。

ところが、あの憎っくきエジソン(ら)が、とんでもないものを発明します。

蓄音機とレコード、です。

Edison

不機嫌な顔をしたいのはコッチだよ!
だって、レコードと蓄音機が、私の奏でる美しい音楽を、そのまま別の場所で、私たちがわざわざ出かけて演奏しなくても再現できるからOK!とか言うのよ。
私の演奏する音楽を盗んだのよ!
本来は、私たちが生で演奏してギャラをもらえていたのに!ムキーッ!

…どうですかね? 著作権とは、おおむねこんな事情で認められている、と考えていいと思います。

本当は15世紀にグーテンベルグによって発明された印刷機がきっかけだと言われています。「印刷」によって無数の「海賊版」が出回るようになったので、本来著者に与えられるべき報酬を著作権によって守ろう!ということになったと。

これを嵐さんのケースに置き換えてみると、AさんがTwitterのアイコンやヘッダー画像にネットで拾った(もしくは雑誌のスキャンやテレビ画面をキャプチャーした)推しの写真を使うと、その写真を撮ったカメラマンは本来Aさんがギャラを払って依頼しなければならなかった仕事を奪われ、無報酬で作品を使われる、ということになります。

そんなの大したことないじゃん!

と思う気持ちもわからんではないですが、つくり手というのは、その仕事をするためにさまざまな努力や勉強や経験を積み重ねてきているものです。

寿司なんてごはんの上に魚の切り身を乗せてるだけでしょ?

とか言うのと同じです。それが理解できないなら…寿司の味がわかんないなら寿司なんて食うな!てことですね。

そこでこのピカソのエピソード。こういう感覚は持っててほしいなぁ…。

https://www.excite.co.jp/news/article/Heaaart_186885/

著作権と肖像権の持ち主

で、その著作権ってのは、たとえばエッセイとかだと「マツコ・デラックス著」ならばほぼマツコ個人に帰属…そこは取り決めの仕方だけど…そこがちょっと著作権の面倒くささよ…まぁ一人が持っている、と仮定していい。

が、番組やコンサートの映像などは、もう想像してもらえればわかると思うけど、ものすごくいろんな人が「著作権者」なのですよ。カメラマン、ミュージシャン、演出家、レコード会社、映像制作者…。ものすごく関わる人が多い。だから、古い作品だとその「関係者」が追えなくなって、「死蔵作品」になる、ってのが最近問題にもなってます。

ちなみに著作権問題で著書も多い福井健策弁護士によると、著作物の例として、

 

  1. 小説・脚本・講演など
  2. 音楽(歌詞・楽曲)
  3. 舞踊・無言劇
  4. 美術
  5. 建築
  6. 図形
  7. 映画
  8. 写真
  9. (コンピューター)プログラム

が上げられています。

つまり、サトぴょんのキレッキレのダンスは、それでもう著作物なのです。紹介したい気持ちはわかるけど、いまの(世界的)法律解釈では、本人の了解を得ないとダメなのね。

で、もうひとつの問題である「肖像権」ですが。超カンタンに言えば、「人の顔写真を勝手に使うな!」ってことですね。これは嵐さんのメンバーと、ジャニーズ事務所に帰属する権利ですね。

つまり、Bさんのことがカワイイなーと思っているジジイみたいなキモいオッサンが、Bさんの承諾もなくアイコンに使ってたら…ヤだよねぇ(たとえがキモくてすみません)。

もひとつの側面として、努力して有名になったオレの顔写真で人の気を引こうとしないで!ってことですね。これも権利を侵害してます。

このサイトがわかりやすいね。

https://www.jame.or.jp/shozoken/syouzoukentoha.html

著作権の範囲と時代性

とまぁ、ここまでは現法律としての著作権や肖像権の話だったけど。

ジジイが、著作権ツイートになかなか乗れなかったのは、

アラジイ
アラジイ

著作権の考え方もだんだん見直されていくだろうからなぁ…

ということだったのでして。

  1. だれでもメディア時代に境界線は引けるのか?
  2. デジタル時代にどうアジャストしていくか?

の2点が、まずは検討されていくんだろうなぁ、と思うのです。

まず、1ですが、これは後述するよ、と今回最初の方で書いてたことだけど、じつは著作権の考え方って、ものすごくグレーゾーンが広いんですよ。

たとえば、嵐さんのロゴって、とても嵐らしいステキなロゴだと思うし、間違いなく創作物です。

けど、ロゴに著作権が認められるのか?というと原則的に当然あるにはあるんだけど、慣習的にはオープンなもので、商標権と紐付いてこれで商売するわけにはいかないけれど、それ以外の場合には絶対NG!てものでもない、という話。

これは企業によっても見解が分かれるところで、たとえば地域の地図とかつくるときにファーストフードとかコンビニとかのロゴ入れたくなるでしょ。それも「どうぞご勝手に」ってところがあれば、「申請書出してください」ってところもある。

また、ロゴをつくったら著作権は企業などに譲渡するけど、実際につくったデザイナーには一生「著作人格権」てのが残って、これは死後50年守られるんですね、現状。

とはいえ、そこを主張した例はジジイ的には聞いたことがない。ジジイも多くの人が知ってる某商業チェーン(狭くするとバレるからここまで)のショルダーコピーを30年ほど前に書いて、いまだに使ってもらってるけど、サラリーマン時代だったから給料以上にごほうびはなかった。いま著作人格権を主張する気もないし。

というわけで、ジジイのブログやらTwitterのヘッダーにアレンジして使わせてもらってる(こんなこと書いといて…とも思うので近々変更するかもしれないけど、著作権理解のいい材料の気もするのよね)。

こういったグレーゾーンの広さは、ネット時代でだれもがメディアになれる時代に、どうガイドラインをつくれるか?って話とつながってる感じがする。実際、著作権って白黒つけにくいから裁判に発展しやすいし、逆に見て見ぬ振りするケースも多くあって、それがコミケとかにつながって文化になったりもするからね。

そういえばTPPがらみで「非親告罪化か親告罪化か」って議論がWTOだっけ?世界の貿易を決める機関で著作権の話があって、著作権の侵害が疑われるとき、前者は第三者でも訴えることができて、後者は著作権者のみ訴えることができる、って…。前者が通ってしまうとコミケが全滅するので日本は反対したんじゃないかな。でもネットの時代で世界中に海賊版の問題とかもあるからな。

そして2だ。もうけっこう長くなったからざっくりまとめたい…。

まぁつまり、YouTubeが出てきたとき、ジジイは

アラジイ
アラジイ

こんな著作権侵害装置みたいなものムリだろ!?

って思ってたんだけど、いまでは著作権の考え方を変えてしまった感すらするよね。

ま、とはいえお金払ってる人しか観れないNetflixのコンテンツをYouTubeに上げてしまったら即刻刺されても文句は言えないし、嵐さんや関係者にも迷惑がかかることは理解しておきたい。

欧米、とくにアメリカは容赦ないからねぇ。

ディズニーの著作権を侵害すると大変なことになる!?

が…コピペやシェアがしやすくなってるこのご時世、このままの著作権の考え方でいいのか?という課題はあるんだと思う。

ちなみに前述の通り歌詞は著作物だから勝手に人の歌を公開はできないけれど、アメブロとかライブドアブログとか、大手はJASRACと包括契約をしているので紹介してもいいと聞いたことがある。

包括契約ってのは、たとえばテレビ局とか、どの曲をどのくらい使いました…とかやってると大変なので、一定のお金を払う代わりに(JASRACに著作権料徴収委託している)どんな曲でも使い放題、ってやつです。つまりサブスクか?ww

いま現在はたしか「引用」として3分の1まではOKだけど、それ以上だとひっかかる…とか。わかりづらいよねぇ。

知られざるTPP交渉における著作権問題―表現の自由と権利者保護をめぐって―

法律は生き物ってことだよね

もうとっくに離脱してる人は離脱してる、こんなアクセスが期待できないブログに何時間かけてんだ?仕事あんだろ?って領域で(泣)。自由が効く恐ろしさ。

さっきTPPに少し触れたけど、著作権に関する話は、アメリカや日本など既得権益を守りたい国と、そうじゃない国との駆け引きだったりするみたいね。

とくにアメリカは通称ミッキーマウス法と言われている「ソニー・ボノ法」ってのがあって、現状作者の死後50年、企業として発表してから75年までの著作権保護期間を、「+20年」増やしたことが話題になった。

https://www.weeklybcn.com/journal/news/detail/20030127_95040.html

まぁ、いまのディズニーの隆盛を考えると、いきなりパブリックドメインになって世界中にパチもんが増えたら目も当てられないからねぇ。

https://gigazine.net/news/20190104-mickey-mouse-public-domain/

パブリックドメインとは、誰もが自由に改作・改変できる元著作物ってことです。あのシェイクスピアも、どなたかの作品をアレンジして名作を発表したと言われています(ソースはいろいろあるっぽいので気になる人は検索を)。

たしかスヌーピー(てかピーナッツ)とかポパイはもうパブリックドメインになってるはず。

しかし、では日本は?と考えると、このコンテンツ遺産の豊富さに比して、パブリック・ドメイン化するのに抵抗したくなる状況じゃないのは悲しいね。

ま、とめどなくいろいろ書いたけど、現状の著作権法は理解して守ろう。将来の著作権法はまたいろんな展開があり得るぞ、ってことだな。

ここまで、ジジイの散漫な知識の破片から拾って書いてるので、嘘とか間違いがあるかもしれないことはご容赦ください。

でも、なんか、たくさん書いたので、読んでね!拡散してね!って感じ。勝手に書いたことなんだけどねー。

※で、Twitterとかどうしたらいいの?な人へのまとめ!

  1. ヘッダーやアイコンに嵐さんたちの写真は使わない
  2. テレビ(動画や写真)や雑誌のスキャンなどは載せない!
  3. CMや番宣とかは企業や放送局のサイトにたいてい動画があるからそのリンクを貼る!
  4. 公式のツイートをリツイートするのは問題ない!

とりあえず、そんなとこっすかね。

(これも必要では?があったらツイッターとかでご指摘を)

嵐フェス2020の鍵はYou!

祝!のち不安

ダラダラしてたら少し尻に火がつきはじめた仕事をボンヤリ考えながら朝(というか昼)メシを食ってたら、娘に

アラフェス決まったの知らないの?

と、なんかわかんないけどなじられた。

ずーっとスマホいじってるわけじゃないわい(いじってるけど)!とかなんとか言いながら、アラジイ垢はあとで眺めようと思ってたんだった。

アラジイ
アラジイ

へぇ

と嬉しくもめでたい気分になったんだが、すぐに

これって…大変だぞ???

という思いが頭をよぎった。

重たい決定?

まず思ったのは、まだコロナ禍が沈静化してない現時点で発表した、という事実だ。

https://news.nifty.com/article/entame/music/12160-598113/

記事には「日程的な都合」とあるけど、本当は国の都合じゃないか?と思えてくる。

  1. 日本は東京オリンピック・パラリンピックという大イベントを中止させられるわけにはいかない。見込んでいた景気浮揚も考えるとできれば延期も避けたい。
  2. 国内では感染の抑え込みが効いてきている(と考えている)ので、「日本は大丈夫!」と内外にアピールしたい。
  3. そのためには日本のトップアイドルで海外にもファンが多くSNS発信も始めた嵐が新国立競技場でライブをするのが映像的な迫力もありもっともアピールできる。

という話で、おそらく政府が海外に強力なPRネットワークを持ちスポンサーをまとめる電通とジャニーズ事務所と協議を重ね、リスクとのバランスが拮抗しつつも、思い切って決断、そして「発表」に至ったのではないか、と推察できる。

そりゃ新国立でのライブ映像が報道されたら強烈な印象を残すし、武漢が中国か日本か知らない(混同している)外国人にも

日本は大丈夫そうだ!

と伝わりそうだから、オリンピック開催への説得力だけでなく、インバウンド促進にもつながる。

メンバーはどう思ったか。どう説得されたか。

あと少し待ったほうが…と正直感じたんじゃないか、と思う。

思い決断だったろう。

状況が変わればやっぱり…という線もなくはないだろう。

が、発表されたことで、

明日以降、ワイドショーなどでコロナ関連もネタがマンネリ化しつつある中で大いに食いつかれる可能性が高く、レポーターもメンバーの声を取材したがるだろうし、そのためのリアクションも準備されているんだろう。

ファンにできること

こうなったら、待望のアラフェス2020が実現できるよう、ファンとしては

  1. コロナ感染者をこれ以上増やさないよう正しい知識で武装し、予防を実践する。
  2. その知識をいつも以上に意識してネットなどで拡散を心がける。
  3. 高齢者や知り合いなどに正しくポジティブな情報を話す。

みたいな努力が必要かもしれない。

とくに3は意外と重要だと思うのだけど、トイレットペーパーやティッシュが品薄なのは主に高齢者が買い漁ってるからと現場からも声が上がっていて、お年寄りってマスコミの言うことはあんまり鵜呑みにはしないけど、知り合いからのうわさ話とかはきっちり反応する傾向があるから。口コミ大事。

また、ネガティブマーケティングってのがあって、こわい情報ほど人は信じやすい傾向があるから。保険とかはまさにそれをやってるわけで。

http://hanaku.info/who%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%81%AE%E5%B0%81%E3%81%98%E8%BE%BC%E3%82%81%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B/?fbclid=IwAR0P158wydIJnhsStu5evG0mQhhQetrbHqUCtbTuGif0HamWs75voR6dDgM

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2003/12/news047.html

地道な活動でも、全嵐ファンが動けば、状況は好転する!そう信じよう!

ジジイはみんなの邪魔にならないようテレパシーで参戦するぞ!